【クラウドワークスはひどい案件ばかり】現役4年が考える成功の秘訣

スポンサーリンク
クラウドワークス
プロフィール
この記事を書いた人

会社員→専業主婦→フリーランスになった40代主婦です。
子供が小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドソーシングでWEBライター・ブログをしています。

小豆をフォローする
  • クラウドワークスってひどい案件ばかりなの?
  • クラウドワークスでひどい案件を回避しつつ成功する秘訣ってなに?
  • クラウドワークスでひどい案件に当たらないコツってある?

私は、日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」 で4年間活動しています。

ライター部門でプロクラウドワーカーにもなっています。

はっきり申しましてクラウドワークスにはひどい案件がゴロゴロあります。

そこで、4年やってみてたどり着いたクラウドワークスでひどい案件に当たらないようにするコツと成功する秘訣についてご紹介します。

スポンサーリンク

クラウドワークスのひどい案件

それでは、クラウドワークスのひどい案件をご紹介します。

4年もやっているので、どれも全て経験しています。

恐らくクラウドワークスを利用している方は全員経験しているのではないでしょうか。

低単価の案件

クラウドワークスのひどい案件として低単価のものがあります。

1文字0.1円単価のブログ記事作成の案件がゴロゴロありますからね。

1文字0.1円というと3,000文字書いて300円ですから。

私は、この低単価の案件を半年間喜んでやっていた時期があります。

その黒歴史については下記で詳しくご紹介しているので、ご興味のある方は確認してみてください。

【やってみた】クラウドワークスのやばい案件を半年やり続けていた黒歴史
クラウドワークスのやばい案件てどんなの? クラウドワークスやばい案件に当たらないようにするためにどうしたら...

個人情報を聞いて来る案件

クラウドワークスのひどい案件では、

このたびは、応募ありがとうございました。応募者多数のため、今回は締め切らせていただきます。ただ、あなた様のプロフィールを確認したところ、大変素晴らしい実績があるとわかりました。

ぜひご一緒にお仕事させていただきたいと考えております。弊社では、継続して受注できる記事が豊富にあります。月30万円以上を安定的に稼ぐライター様も多数在籍しております。仕事の詳細についてはLINEでご連絡さしあげますので、ぜひご応募ください。

こういうメッセージが届くことがあります。

クラウドワークスでは、LINEなど直接的なやりとりは禁止されています。

クライアントとのやりとりは、クラウドワークス内でやるというルールになっているのです。

恐らくではありますが、LINEでやりとりをして情報商材を購入させるか副業を斡旋するという名目で高額の利用料を請求するかでしょう。

月30万円以上継続できる案件なんてひどいですよね。

ライティング指導料付きで低単価の案件

ライティングの指導もするという名目で、低単価の案件をごり押ししてくるひどい案件もあります。

初心者ならライティングスキルもないので、思わず食いついてしまいそうになりますが、これは釣りです。

結局ライティングスキルの指導はそこそこに、本当に必要なライティングスキルは伝えてくれないことが多いです。

膨大な仕事量なのに単価が激安案件

クラウドワークスのライティングでの仕事であるはずなのに、ライティング以外の作業が膨大ということもあります。

例えば、画像添付、ライバルサイトの研究、画像の縮小、引用サイトの添付、関連記事の追加、独自のシステム使用などをする必要があります。

1日作業しても終わらないような作業量であるにも関わらず単価は激安。

ひどいですよね。

テストライティングが激安

本契約をする前にテストライティングをするクライアントはいます。

ただ、テストライティングであっても本契約くらいの文字単価をくれるのがほとんどです。

ひどい案件の場合は、テストライティングが激安(1文字0.1円くらい)ということがあります。

また、激安な上1000円以下の場合はお支払いできませんというものもありました。

本契約になれば、1文字単価1.5円くらいで継続安定的に仕事が受注できると書いてあったので、本気でテストライティングに取り組んだにも関わらず結局激安単価で記事作成させられたこともあります。

クラウドワークスでひどい案件に当たらないようにするコツ

それでは、クラウドワークスでひどい案件に当たらないようにするコツをご紹介します。

クライアントの評価を確認する

応募する際に、クライアントの評価を確認するようにしましょう。

クラウドワークスではクライアントの評価がコメント付きで載っています。

私がテストライティングで激安単価でやったクライアントは、

テストラテインングを受けたのに結局ただ働きさせられました。ひどいです。

テストライティングを受けたのに、1000円に満たないことから報酬が発生しませんでした。私の書いた記事はどうなるのでしょうか?ひどくないですか?

という評価コメントが溢れかえっていました。

ちゃんと応募する前から、評価コメントを見ておけばひどい案件に当たらずに済んだのに・・・。悔やまれます。

1文字0.5円くらいが相場感

ライターの単価相場として1文字1円が相場とされています。

ただ、クラウドワークスでの単価の相場感は1文字0.5円くらいかなという感じです。

1文字1円という単価の案件はなかなかお目見えすることがありません。

クラウドワークスのライターは低単価が当たり前【4年目で気が付いた真実】
クラウドワークスのライターの単価ってどれくらい? クラウドワークスのライターって単価が低いって本当? ...

プロを目指そう

クラウドワークスではプロ認定制度があります。

プロになれば高単価の案件や好条件の案件を優先的にゲットできるようになります。

クラウドワークスで稼ぐためには、プロにならないと低単価の案件で疲弊することになってしまいます。

実際私もプロクラウドワーカーになってから1文字1円以上の案件に採用されたり、スカウトが来たりするようになりました。

【主婦の副業】クラウドワークスで成功するにはプロになるしかない
クラウドワークスで記事作成のライターをしています。2年間続けていたら気が付いたらプロになっていました。始めた頃は、1文字0.1円くらいばかりの仕事を疲弊していて「プロになったら稼げるようになる」とネットの情報を見つけてから「いつになったらプロになれるんだ?」と思っていました。

あまりにも単価に見合わないなら辞退もあり

クラウドワークスでは、契約する前にマニュアルがクライアントから渡されるのが一般的な流れです。

応募条件を見てよさげだと思って、マニュアルを確認してみたら、膨大な作業量で「

これはひどい」と感じることも少なくありません。

契約する前であれば、自分の評価も悪くならないのでひどいと思ったのなら辞退するのもあります。

ただ、契約途中での辞退は評価が下がる原因になるので、ご注意ください。

プロジェクト形式のお仕事で、契約が途中終了(キャンセル)になってしまった場合にも、ユーザーの評価をしていただくことが可能です。

評価は契約終了後1ヶ月以内まで付けていただくことができ、2週間以内であれば修正していただくことが可能です。

また、ユーザーと連絡が取れなくなり、自動的に契約が途中終了になった場合には、契約途中終了リクエストを受信した側に、自動的に悪い評価(各項目星1つ)がつきます。
※その場合、契約途中終了リクエストを受信した側は契約途中終了リクエストを送信した側への評価を行なうことができなくなります。

引用:クラウドワークス

クラウドワークスでひどい案件を回避しつつ成功する秘訣

それでは、クラウドワークスでひどい案件を回避しつつ成功するためにできることをご紹介します。

どれくらい稼ぎたいか明確にする

クラウドワークスでどれだけ副業で稼ぎたいのかを明確にするのがおすすめです。

クラウドワークスは日本最大級のクラウドソーシングサイトだけあって、利用者も多く案件数で困ることはありません。

人によってはひどい案件と感じず、副業だからこれくらい稼げればいいと感じる場合もあるでしょう。

毎日3000円コツコツ稼ぐのは可能

クラウドワークスで毎日3000円コツコツ稼ぐのはできます。

私が先ほどご紹介した黒歴史の1文字0.1円案件であっても、10記事納品すれば3000円コツコツ稼ぐことはできました。

そこまで修正依頼も多くなく、記事内容も自由だったので、文章を書くのが好きな方であればいいのではないでしょうか。

ただ、毎日3000円コツコツ稼ぎたいのであればクラウドワークス以外でもたくさん方法があります。

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法については下記で詳しくご紹介するので、是非参考にしてみてください。

【副業】毎日3000円コツコツ稼ぐ方法!平凡主婦でもできるワザ
毎日3000円コツコツ稼ぐって主婦にでもできるもの? 簡単作業でコツコツ稼ぎたい 子育て中でなかなか...

他の副業と併用する

クラウドワークス1本で稼ごうと思わずに、いろいろは副業を併用するのがおすすめです。

クラウドワークスでいい案件と出会えたら、そこに注力すればいいですし、ひどい案件ばかりでいい案件がないのであれば、他の副業に注力すればいいのです。

そこまで大きく稼ぐことを想定しない

クラウドワークスで生計をたてている人というのは、かなりの専門性とスキルを兼ね備えた人です。

簡単にできることではありません。

クラウドワークスで成功したいのであれば、そこまで大きく稼げると思わずにコツコツやっていくくらいの距離感が程いいのかも知れませんね。

ブログを始めてみる

クラウドワークスでライター業をやっていると、マニュアルがもらえます。

このマニュアルって、他で手に入れようと思えばお金を払ってもらうしかありません。

それも、今の時代に確実に稼げるライティングノウハウが書かれています。

自分でブログを運営してみて、それを生かす方法がおすすめです。

ConoHa WINGを使えば月々880円でブログ開設できてしまいます。

ただ、ブログは稼げない時期は本当につらい・・・。

【やってみた】主婦が毎日3000円コツコツ稼ぐならブログが一番かも
毎日3000円コツコツ稼ぐ方法ってなにかな? 主婦でも毎日3000円コツコツ稼げないかな? ブログっ...
【ど素人がConoHa WINGでブログ開設】丁寧な始め方やつまづきポイント
まったくの素人だけどブログを始めてみよう ブログの始め方が知りたい 自分がブログ始められるか不安 ...

実績・スキルを積む場所として位置付ける

クラウドワークスは実績・スキルを積む場所という意識で付き合うといいです。

クラウドワークスで仕事をしながらライティングスキル・タイピングスキル・ネットの知識を得ることができました。

この実績・スキルは他の副業にも十分応用が聞くので無駄にはなりません。

ただ、低単価の案件をひたすらやって疲弊してしまい副業をやめてしまうのはおすすめできません。

WEBライターは勉強が必要?【結論】お金を稼ぎながら学べる
WEBライターとして仕事をもらうには勉強しないといけない? WEBライターは未経験から始めるのは無謀? ...

まとめ

CrowdWorks(クラウドワークス) はひどい案件がゴロゴロあります。

もちろんひどい案件ばかりではありません。

クラウドワークスとは、いい距離感で付き合うのがおすすめです。

にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
クラウドワークス
スポンサーリンク
シェアする
小豆をフォローする
【シンプルライフ子育て】専業主婦だった私がフリーランスになったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました