【クラウドワークス現役4年目】WEBライターの仕事内容とは?【きついよ】

スポンサーリンク
WEBライター
プロフィール
この記事を書いた人
あずき

会社員→専業主婦→フリーランスになった40歳主婦です。
子どもが小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドワークスでWEBライター・ブログ・ツイッター・インスタをしています。

あずきをフォローする
  • クラウドワークスでのWEBライターの仕事内容が知りたい
  • クラウドワークスでWEBライターってどんな仕事内容をするの?
  • クラウドワークスで初心者がWEBライターしたらどんな仕事内容?

わたしは、クラウドワークス でWEBライターをしています。

そこで、今回はわたしのクラウドワークスでのWEBライターの経験をもとにWEBライターの仕事内容についてご紹介していきます。

初心者・中級者・プロになってからのWEBライターの仕事内容の違いについても具体的に解説するのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

WEBライターの仕事内容【初心者】

初心者の頃のWEBライターの仕事内容についてご紹介します。

まずは、クラウドワークス に無料登録をしてから始まります。

クラウドワークスでは、WEBライター以外の仕事も豊富です。

  • 動画編集
  • ナレーション
  • データ入力など

自分ができそうなものから始めてみて自分にあったものを続けてみましょう。

【もういやだ】クラウドワークスでデータ入力した体験談【後戻りができない】
クラウドワークスでデータ入力ってどうなの? クラウドワークスでデータ入力をした体験談が知りたい クラウドワークスのデータ入力のリアルが知りたい 私はCrowdWorks(クラウドワークス) を4年間使っています。 ...

ただし、【現役5年回答】クラウドワークスで採用されないんですけど(涙)の記事で書いていますが、クラウドワークス初心者は採用されにくいのが実情です。

また、【現役4年が回答】クラウドワークスでスカウトが来た【それやるつもり?】の記事で詳しく書いていますが、クラウドワークス初心者で毎日のように来るスカウトは注意した方がいいです。

アンケート

初心者のWEBライターの仕事内容として取り組みやすいのがアンケートでしょう。

例えば、害虫駆除をプロに頼んだ経験をアンケート形式で答えていくという仕事内容があります。

  • お住まいの地域
  • 業者のホームページ
  • 値段
  • 見積もりの印象
  • 実際の駆除の様子
  • 感想

こういったものを記入していきます。

だいたい文字数が決まっているので、最低文字数になるように記事作成していくのが仕事内容です。

これでだいたい100円とか200円とかもらえます。

アンケートに特化したアンケートモニター ならスマホがあればできるので、WEBライターは難しそうと感じる方はひとまずためしてみるのもおすすめです。

【副業】アンケートモニターのおすすめサイト【マクロミルの評判】
副業してみたいけど、簡単なものがいい スマホでできる簡単な副業がいいな 主婦の隙間時間を副業にできる? おすすめの副業は、「マクロミル」です。 今回は、主婦の副業のぴったりのアンケートモニター「マクロミル」に...

簡単な記事作成

WEBライターの初心者でもできる簡単な記事作成もあります。

例えば、子育てしていてきつい経験やそれを乗り越えた経験を2,000文字でまとめてくださいというものです。

子育て経験がある人なら、スラスラ書ける仕事内容なのでそこまで難しくありません。

これもだいたい100円とかよくて300円とかもらえます。

体験談

WEBライターの初心者の仕事内容として体験談がもっとも多いです。

クラウドワークスでは、体験談が重宝されます。

  • ウォーターサーバーを使っている
  • エステに通っている
  • 子育て経験がある
  • 離婚経験がある
  • 復縁経験がある
  • マッチングアプリを使っている
  • プログラミングスクールに通っている
  • ウェディングフォトをした
  • 引っ越しの経験がある
  • 面白い副業をしている
  • 資格取得の勉強をしていた

こういった体験談があれば、初心者のWEBライターはかなり重宝されます。

初心者でまったく記事作成をしたことがなくても、高単価の案件をもらえるチャンスでもあります。

わたしが、クラウドワークスでWEBライター初心者の頃に稼いだ初月は7,466円です。

そのときの詳しい仕事内容は下記でご紹介しています。

【主婦の副業】クラウドワークスをやってみた初月7,466円なり
主婦がクラウドワークスをやってみたら初月で7,466円稼げました。どんな仕事内容をしてどれくらいの金額をクラウドワークスでやってみたらこれくらい稼げるのかについて紹介します。クラウドワークスをやってみたい方は参考にしてください。

クラウドワークス初心者が選ぶべき仕事内容については【現役4年目が回答】クラウドワークス初心者が選ぶべき仕事内容の記事でより詳しく解説しているので、チェックしてみてください。

WEBライターの仕事内容【中級者】

クラウドワークスのシステムにも慣れてきて、「WEBライターってだいたいこんな感じの仕事内容をするんだな」とわかってきた頃です。

専属WEBライターになる

WEBライターの中級者の仕事内容で特徴的なのが、専属のWEBライターになることでしょう。

1人のクライアントの専属になって独自のシステムでWEBライターの仕事をしていきます。

独自のシステム上で仕事の受注・納品・検証・報酬を一括で行います。

報酬は月末に請求書を発行してクラウドワークスを通すのが一般的です。

始めはわからないことが多いのですが、大丈夫です。

丁寧にアナウンスしてもらえるのでできます。

ただ、このときに感じるのがシステム利用料の高さです。

「今月はいっぱい納品できたなあ!」と思っていても、クラウドワークスを通した途端ガクンと手取りが減るのでかなりへこみます。

【そんなの聞いてない】クラウドワークスシステム利用料に泣かされる主婦
クラウドワークスのシステム利用料ってやばくない? クラウドワークスのシステム利用料で手取りが激減 クラウドワークスのシステム利用料で何回泣かされたか知れない わたしは、クラウドワークスで4年活動している主婦ライター...

マニュアルを見て記事作成

中級者WEBライターの仕事内容として、マニュアルに書かれている通りに記事作成する必要があります。

もしも、マニュアルから外れてしまった場合は、細かく修正依頼がきます。

専属で1人のクライアントと仕事をすることで、マニュアルが頭に入ってきます。

最初はマニュアルとにらめっこしながら記事作成をしないとできませんが、慣れてくるとマニュアルはさらりと確認するくらいで仕事ができるようになります。

そうなるとWEBライターの仕事もスピーディーに進むので、報酬もグンと増える時期でもあります。

画像挿入

中級者WEBライターの仕事内容として、初心者WEBライターの頃はなかった画像挿入といった作業がプラスされることがあります。

無料で掲載できる画像サイトを紹介されてそこから画像をもってきて、記事に載せてくださいという作業です。

マニュアルに詳しくやり方が書かれているので、それに添ってやればできます。

関連記事挿入

関連記事を探して、記事に挿入してくださいという案件もあります。

この関連記事を挿入する作業って地味にきついです。

サイトにある記事と自分の仕事内容の記事との関連が深そうなものを探して挿入する必要があります。

ワードプレスに直接入稿

ワードプレスに直接入稿してくださいというものもあります。

独自のシステムは法人の場合が多く、ワードプレスに直接入稿は個人のクライアントの場合がほとんどです。

ワードプレスとは、ブログを個人で作れるサイトです。

この作業ができるかできないかでWEBライターの価値が変わってきます。

この中級者WEBライターの時期は、かなりきついです。

この中級者WEBライターの時期にもがきにもがいていた経験は下記で詳しくご紹介しています。

【やってみた】クラウドワークスのやばい案件を半年やり続けていた黒歴史
クラウドワークスのやばい案件てどんなの? クラウドワークスやばい案件に当たらないようにするためにどうしたらいい? クラウドワークスやばい案件があるって本当? 私は、クラウドワークス でやばい案件とされる1文字0.1...
WEBライターって辛い【5年目主婦がぶっちゃける】
WEBライターって辛いです。5年WEBライターをやってみて辛いと感じるあれこれをぶっちゃけます。実はWEBライターって全然稼げません。しかし、稼げないWEBライターでもメリットは十分あります。WEBライターが辛い方必見。

WEBライターの仕事内容【プロ】

WEBライターの仕事内容としてプロになるとどうなるのかご紹介していきます。

一様申し上げておきますが、これはクラウドワークス内でのプロということです。

SEO対策

WEBライターの仕事内容として、SEO対策ができるかできないかでプロかプロでないかが違ってきます。

もしも、SEO対策って何?という感じでも大丈夫です。

中級者WEBライターの仕事内容の部分で触れたマニュアルにすべて書かれています。

特に法人がくれるマニュアルは膨大ですが、この情報量はものすごいです。

恐らく商品として販売できる(販売してはいけません)情報が書かれているので、中級者WEBライターのときにひたすら添削してもらってスキルを積み上げていけばできます。

タイトル

プロのWEBライターになればタイトルも自分で作成することになります。

WEBライターが書く記事でタイトルは肝の肝でもあるので、ここはクライアントが考えてくれる場合が多いですが、プロになってくるとタイトルもできるようになります。

見出し作成

プロのWEBライターになると、見出し作成から仕事内容に含まれることが多いです。

中級者WEBライターの仕事内容で多いのが、タイトルと見出しはこちらで作成しますというものです。

WEBライターは記事作成だけが仕事内容です。

これは、WEBライターが書く記事の肝となるのが見出しとタイトルだからです。

取材

プロのWEBライターになると実際にその場に行って取材をして記事を書いて欲しいという仕事内容もあります。

自分で体験したことをWEBライティングして欲しいというものもあって、なかなか楽しいです。

もちろん体験代や取材に必要なお金はWEBライターの記事代金にプラスしてもらえます。

写真撮影

写真も実際に撮影して記事に載せて欲しいというWEBライターの仕事内容もあります。

より分かる記事、より楽しい記事にするのであれば写真にもこだわって記事作成する必要があります。

もちろん写真についても記事代金にプラスして報酬が支払われます。

プロクラウドワーカーの収入【月10万円いくかいかないか】
クラウドワークスで記事作成のライターをしています。2年間続けていたら気が付いたらプロになっていました。始めた頃は、1文字0.1円くらいばかりの仕事を疲弊していて「プロになったら稼げるようになる」とネットの情報を見つけてから「いつになったらプロになれるんだ?」と思っていました。

WEBライターの仕事内容はきついのか

WEBライターの仕事内容はきついのかについて解説していきます。

スキルによって全然違う

WEBライターの仕事内容はスキルのよって全く違います。

スキルによって仕事内容が違う分、スキルアップが早ければ単価アップも早くなります。

WEBライターとして高収入を得たいのであれば、早くスキルアップする必要があります。

初心者なら文字数があればOK

WEBライター初心者の頃は、仕事内容もマニュアル通りにといった厳しいものはありません。

与えられたキーワードで自由にWEBライティングしたらいいので、文字数が書かれていればOKというのが一般的です。

ただ、とても低単価です。

スキルも身に付かないので、できるだけ早く中級者レベルのWEBライターになれるようにいろいろな仕事に応募してみましょう。

中級者の段階が分かれ目

先ほどご紹介した通り、中級者の頃にWEBライターとしてスキルが身に付きます。

この時は単価が低いですが、高質なマニュアルを再現できるまでひたすら記事を書き続けましょう。

最初は修正も多くて、「この単価でこの仕事内容ってきつい」と思いますが、それがあなたのプロへの道になってくれます。

低単価の時期をどう捉えるか

中級者WEBライターの時期の低単価は、とてもつらいです。

書いても、とても細かい部分で修正が来るので「きついな」と思うことが多いです。

ただ、この時期はプロになるために誰もが通らないといけない道です。

初心者の頃の低単価の仕事内容とはあきらかに違うので、ここは頑張りどころと捉えた方がWEBライターとして稼げるスキルが身に付きます。

WEBライターをしているならブログを始めてみよう

WEBライターはプロになっても、そこまで大きく稼ぐことはできません。

もちろん、月30万円以上稼ぐWEBライターさんもいますが、WEBライターのスキルが高く付加価値のある方です。

また、クラウドワークスのシステム使用料が高いので直接契約をしている場合がほとんどです。

クラウドワークスだけで頑張っていても、稼げる金額も上限が決まってしまいます。

【体験談】わたしは5年でWEBライターをやめた(くなった)でも書いていますが、5年WEBライターをやってみたのですが、ブログに注力しています。

ConoHa WING を使えば簡単にブログ開設できてしまいます。

クラウドワークスのライターは低単価が当たり前【4年目で気が付いた真実】
クラウドワークスのライターの単価ってどれくらい? クラウドワークスのライターって単価が低いって本当? クラウドワークスで長くやっていれば単価アップは狙える? 私は4年間日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワーク...
【ど素人がConoHa WINGでブログ開設】丁寧な始め方やつまづきポイント
まったくの素人だけどブログを始めてみよう ブログの始め方が知りたい 自分がブログ始められるか不安 副業でブログを始めようと思ったなら、今日が吉日です。 実際筆者も、「ブログは自分で更新するから誰か代わりにブロ...

せっかくWEBライターとしてのスキルを身につけたのであれば、自分でもブログを運営してみましょう。

ブログ運営は、月100万円以上稼ぐようなプロのブロガーがユーチューブやブログで稼ぎ方や始め方を紹介してくれています。

クラウドワークスで月10万円稼ぐのはきつい

【クラウドワークス4年目回答】主婦がどれくらいの収入になるのか?で詳しく解説していますが、クラウドワークスを主婦がやってみたら稼げる収入は月10万円くらいが限度です。

【クラウドワークス初心者の月収】平凡な主婦がやってみたでは、どんな仕事内容をして月収5万円から10万円いったのかについて解説しています。

月10万円稼ぐためには、かなり頑張らないと稼げません。

関連記事:【現役5年】クラウドワークスで月10万円稼ぐコツ

クラウドワークスで仕事ないは日常

クラウドワークスをやっていると仕事ない日というのを必ず経験します。

仕事がないと報酬も発生しないので、かなり焦ります。

【4年目が回答】クラウドワークスで仕事ない問題の対処法・失敗談では、仕事がない時の対処法や失敗談をご紹介しています。

クラウドワークスでWEBライターは正直しんどい

【5年で実感】WEBライターってマジしんどいトップ10でも書かせてもらったのですが、クラウドワークスでWEBライターをやるのは正直しんどいです。

クラウドワークスのWEBライターでは生活できない

【クラウドワークスだけで生活】5年やっても無理でしたでも解説していますが、クラウドワークスのWEBライターで生活できるくらい稼ぐのは無理です。

クラウドワークスむかつく

【4年目にして遭遇】クラウドワークスでむかつくクライアントで書いていますが、クラウドワークスを4年も使っていてはじめてむかつくクライアントに出会いました。

正直人間不信になってしまいました。

クラウドワークスの評判はぶっちゃけ微妙

【4年目回答】クラウドワークス評判・口コミ【主婦はやめておけ】でも解説している通り、クラウドワークスの評判はぶっちゃけ微妙です。

毎日3000円コツコツ稼げたらそれでいい、ストック型の副業のお手伝いがしたいという方にはおすすめです。

ストック型の副業とはなんぞや?という方は【副業するならストック型ビジネス】主婦がお金を稼ぐマシン作成をチェックしてみてください。

在宅で月30万円も無理じゃない「コールシェア」

在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」 がおすすめです。

コールセンター業務をスマホかパソコンを使ってできます。

研修もしっかりしていて、常時サポート体制も充実しているので安心して働けます。

本気で在宅で稼ぎたいならおすすめです。

【在宅ワーク・副業に】コールシェアの受電はスマホ1つで自宅でコールセンターの仕事ができる
自由な働き方がしたい! 好きな時間に勤務したい! スキルや資格がなくてもできる在宅ワークはないかな? こんな希望を全てかなえてくれる在宅ワークがあります。 この記事では、実際「自由な働き方で高収入の在宅ワーク...

まとめ

WEBライターの仕事内容についてご紹介してきました。

WEBライターの仕事内容は、初心者・中級者・プロによって違います。

それぞれのレベルに合わせて仕事内容を選んでみましょう。

初心者レベルのWEBライターの仕事内容は、いくらやってもスキルアップしません。

できれば、早く中級者WEBライターにレベルアップしてスキルを身につけましょう。

そして、自分でブログを始めてみてください。

 

にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
WEBライター
スポンサーリンク
あずきをフォローする
【シンプルライフ子育て】専業主婦だった私がフリーランスになったブログ