【パート選びのコツ】絶対失敗したくない主婦は必見

子供
プロフィール
この記事を書いた人
小豆

会社員→専業主婦→フリーランスになった40代主婦です。
子供が小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドソーシングでWEBライター・ブログをしています。

小豆をフォローする

そろそろパートでも始めようかな?

パート選びのコツってあるのかな?

パート選びで失敗したくないな

パート選びのコツがあります。

実際にパート選びに成功した人のコツを参考にパート選びのコツをご紹介します。

【パート選びのコツ】絶対失敗したくない主婦は必見

パート選びにはコツがあります。

どんなコツがあるのか、パート選びに失敗したくない方は必見です。

通勤時間を確認する

パート選びの際には、どれくらいの時間通勤が必要か確認しておきましょう。

通勤時間が結構かかるようなパート先だと、子供のお迎えや帰宅時間に間に合わないことになって大変です。

小学生だと下校の見守り当番や、PTA、懇談、参観などなどいろいろ大変です。

あまりにも遠いと通勤時間だけでぐったりしてしまうので、無理のない程度に通勤できる距離のパート先を選びましょう。

パートの時間

これまで専業主婦をしてきた人なら、長い時間働くのはなかなか辛いです。

パートを始めてするのであれば、週3日から始めるのがおすすめ。

パートの先輩でも、週3日程度であれば無理せず続けられます。

もしも、余裕が出てきたら週5日に増やしてもいいですよね。

始めは無理せず始めてみてください。

初心者でもできる仕事内容

覚えることがあまりにも多いと大変です。

高校生や大学生の頃のアルバイト経験だけで「できるだろう」と思って始めると痛い目をみます。

求人情報を見て「初心者歓迎」「主婦が活躍」といったものが書かれたものがおすすめです。

主婦が働きやすい環境

主婦が働きやすいかどうか確認するには、主婦が多いかで判断できます。

よく行くお店で主婦が活躍している様子が分かれば主婦も働きやすいかどうか分かります。

シフトが調整しやすい

パートはシフト制がほとんどです。

シフトの希望が通りやすいパート先であれば忙しい主婦も働きやすいです。

やりがいを感じられるか

せっかく働くのですから、やりがいが感じられる仕事がいいですよね。

自分のやりたいことや楽しいことを仕事にできればいいですよね。

【パート選びのコツ】主婦が働きやすい仕事先

パート選びをする際に、主婦が働きやすい職場を選んでおけば安心です。

どんな職場が主婦が働きやすいのかご紹介していきます。

コールセンター

サポート, 演算子, 女性, 仕事, 笑顔, 話しています。, 喜怒哀楽

通信販売の電話受け付けや、企業の受け付けをします。

研修がしっかりあるので、コールセンターで今まで働いたことがないという人でも安心してパートできます。

受け付け

日本人, コンシェルジュ, ホテル, 従業員, サポート, カスタマーサポート

病院の受け付けやスポーツジムの受け付けをします。

座って作業になるので体力的にもそこまできつくありません。

スーパー

スーパーマーケット, 屋台, クーラー, 市場, 食品, 新鮮な, ショップ

スーパーは主婦パートが活躍している職場です。

よく行くスーパーのパートさんの働く雰囲気などをチェックしておけば働きやすいかわかりますよね。

【主婦に人気】イオンのパート・アルバイトの福利厚生が充実!
私達の生活に欠かせない存在となった「イオン」。 実は、イオンのパートやアルバイトの福利厚生はかなり充実しています。 普段、イオンでお買い物をよくしているのであれば、イオンでパートやアルバイトをしてみませんか? イオンのパー...

軽作業

段ボール, スタック, 包装, 移動, 構造, 交通機関, 物流, 段ボール

軽作業は、仕分けや梱包などをします。

単純な作業の繰り返しなので、初心者でも始めやすいのが特徴です。

たくさん人もいるので、急なお休みももらいやすいので主婦には嬉しいパートです。

パートの軽作業ってどんな仕事?主婦に人気な訳と志望動機【例文あり】
主婦に人気のパートに「軽作業」があります。名前からして簡単な作業かな?という印象ですね。実際どんな仕事内容が「軽作業」になるのでしょうか? また、軽作業が主婦におすすめな理由や実際に軽作業パートをしようと思ったら、どういう志望動機がお...

飲食店

キッチン, 仕事, レストラン, 調理する, シェフ, Professional

飲食店のホールやキッチンも主婦におすすめのパート先です。

子供が幼稚園や小学校の兼ね合いも問題ありません。

飲食店によっては、ランチタイムの忙しい時間帯だけでいいというところもあるので、主婦にはぴったりの職場です。

パートの理想の時間とは?

では、パートをするにあたってどれくらいの時間が理想的なのでしょうか。

9時半から14時

幼稚園に子供が行っている間に働ける時間です。

幼稚園ならこれ以上働くと延長料金がかかってくるので理想と答える人が多かったです。

10時から14時

幼稚園ママに多い時間です。

保育園を利用するのであれば9時から15時が多いです。

週5日で5時間勤務

週5日働いて5時間勤務するのがちょうどいいという意見も。

パート選びの参考に時間についてのツイート

パート選びに失敗する人の特徴

では、具体的にどんな人がパート選びに失敗してしまうのでしょうか?

面接で自分の希望が伝えられない

面接では、どうしてもいい印象を持ってもらいたいですよね?

かといって、本当は残業できないのに「できます!」と言ってしまい、本格的にパートが始まって困るという人もいます。

面接時に、しっかりと自分ができることできないことを伝えておくことは大切です。

通勤時間がかかり過ぎる

パートをする場所があまりにも遠いと後々後悔する原因になります。

通勤するだけでもぐったりしてしまうくらい遠い場所はNGです。

主婦は、パートが終わってからも家事や育児が待っているので通勤時間に時間を割くのはもったいないです。

社会人としての自覚に欠ける

パートといえど仕事は仕事です。

専業主婦歴が長くて忘れてしまっているところもあるかも知れません。

また、人間関係に関してもこれまで自分がよしとしてきたようなものでは通用しない場合もあります。

あまりにもプライベートなことをずけずけと聞いたり、仲良くなろうとし過ぎるのもよくありません。

自分に向いていないパートを選んでしまう

時給がよかったから、家から近かったからなど自分の希望に近いパートであれば、したいと思うでしょう。

ただ、パートにも向き不向きがあります。

自分がどんなパートが向いているのか、応募する前にじっくり考える必要があります。

【パート選びのコツ】失敗したくない主婦必見!向いている仕事って何なのか?
そろそろパートでも始めてみようかな パート選びに失敗したくないな 自分に向いている仕事ってわからないな 子育てに少し余裕が生まれてパートを始めようかと思っている方に、パート選びのコツについてご紹介します。 ...

求人情報誌の見方を間違える

実は求人情報誌は、若者向けのものと主婦向けのものとでは違ってきます。

主婦の方であれば、主婦向けなど書かれている求人情報誌を選べば問題ないでしょう。

間違って若者向けや学生向けを選んでしまうと、失敗したと感じる確率は高くなります。

パート選びに失敗したくない!【プロ直伝】求人情報の見方のコツ
パート選びを失敗したくない! せっかく働くのだからいいパート先をみつけたい! パートとしてやっていけるかちょっと不安 パート選びに失敗したくないですよね? せっかく応募して、面接に行って、パートをするんですか...

周りの口コミを参考にしない

パートを選ぶ場合、ママ友ネットワークの情報はかなり有利です。

仲のいいママ友からあそこのパートはどうなんだろう?と聞いてみるのがおすすめです。

あまりパートのことは話したくないのであれば、ネットを活用してみてもいいでしょう。

ただ、ネットの情報は鵜呑みにしないことも大切です。

パート選びに失敗したくない!実際の実例から長く続けられる仕事を見つけよう!
子供が幼稚園に行っている間の時間で働きたい。 家事と子育てを両立させたい。 となると主婦のパート選びはなかなか難しいのが現状です。 主婦のパート選びで失敗した...

まとめ

パート選びのコツについてご紹介しました。

パート選びに失敗しないためにも自分の納得いくパート選びをしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました