【主婦がWEBライター副業やってみた】いくら稼げて初心者でも稼げるのか?

WEBライター
プロフィール
この記事を書いた人
小豆

会社員→専業主婦→フリーランスになった40代主婦です。
子供が小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドソーシングでWEBライター・ブログをしています。

小豆をフォローする
  • WEBライターの副業ってどうなの?
  • 初心者でもWEBライターの副業で稼げるもの?
  • WEBライターの副業やってみた経験談が知りたい

WEBライターの副業は、初心者からでも始めやすく需要もあるのでおすすめです。

そこで今回は、WEBライターの副業を4年やっている私の体験談をご紹介します。

WEBライターの副業をやってみた感想や月5万円稼ぐまで月5万円以上稼ぐためのプロセスについて包み隠さずご紹介するので、参考にしてみてください。

WEBライターの副業の仕事の流れ

それでは、WEBライターの副業の仕事の流れについてご紹介していきます。

私はクラウドワークスを使っていますが、だいたいこの流れで進んでいきます。

クラウドソーシングに登録

まずは、クラウドソーシングに登録しましょう。

名前はニックネームでも大丈夫です。

WEBライターの副業をする場合、個人情報が気になる方もいることでしょう。

クラウドソーシングは、そこまで個人情報を入力する必要がないので、始めやすいです。

タスク形式かプロジェクト形式

クラウドワークスには、タスク形式をプロジェクト形式の2種類があります。

初心者なら、まずはタスク形式からクラウドソーシングの使い方を知るのがおすすめです。

タスク形式

簡単なWEBライターの仕事が1本完結でできるタイプです。

例えば、保険の見直しをした際に使った施設の感想のアンケートに答えてください。

というような簡単な仕事です。

時間が決められていて、その時間に終わらせる必要があります。

プロジェクト形式

プロジェクト形式とは、契約を結んでから仕事を開始するタイプです。

こちらは単価が高いのが特徴です。

気になるWEBライターの案件に応募して、クライアントが採用してくれれば、仮払いがされて仕事が開始できます。

承認される

タスク形式もプロジェクト形式も、クライアントから検証を受けます。

タスク形式の場合あまり不合格になることはありません。

プロジェクト形式の場合は、クライアントから修正依頼が入る場合があります。

修正し、再度納品しましょう。

報酬(源泉徴収+システム使用料が引かれる)

クライアントが検証して、OKなら報酬が支払われます。

クライアントによっては源泉徴収を差し引いた金額です。

クライアントが個人の場合は、源泉徴収はあまりいわれませんが、法人の場合はかならず源泉徴収を引かれることが多いです。

ここからさらにクラウドソーシングがシステム使用料を引きます。

クラウドワークスの場合は、20%です。

WEBライターの副業をやってみた【初期】

それでは、WEBライターの副業をやってみた体験談をご紹介します。

初期の初期、始めたばかりのWEBライターの副業です。

クラウドワークスでやってみた

日本最大級であることと、仮払い制度があるということで、私は、CrowdWorks に登録しました。

サイト内は初心者でもなんとなくわかるという感じにとてもわかりやすい作りになっています。

タスク形式からやってみた

初心者ならタスク形式から始めてみよう!と紹介されていたので、一先ずタスク形式から始めました。

100円から200円の体験記事作成

私がやったタスク形式は、100円とか200円とかで、今までやったことのあるバイトの体験記事を書くというものや、保険の見直しをした際の感想などを書くというものでした。

タスク形式によっては、1つの案件に何回も仕事ができるものがあれば、慣れてくるので何回もやって数をこなしていきました。

だいたい10分あれば100円稼げていました。

WEBライターの副業やってみた【中期】

WEBライター副業をやっていきながら、だんだん「これでは稼げないぞ」という気持ちになってきました。

プロジェクト形式をやってみた

タスク形式をいっぱいやっても、まとまった金額を稼げません。

そこでプロジェクト形式に挑戦してみることにしました。

3,000文字の記事作成で10記事完了で3000円

最初に採用してもらったのが指定されたキーワードで3,000文字の記事を書くというものでした。

10記事できたら3000円もらえるという案件です。

それまで、どんなに頑張っても1時間の作業で600円くらいしかなっていなかったので、頑張りました。

データ入力もやってみた

WEBライターの仕事と並行してデータ入力の仕事にも応募してみました。

ただ、クラウドソーシングのデータ入力の仕事はとても応募が多くなかなか採用してもらえませんでした。

幸い採用されたデータ入力での体験談は下記が詳しくなっているので、ご興味のある方はご覧ください。

【もういやだ】在宅ワークでデータ入力した主婦の体験談【引き返せない】
在宅ワークでデータ入力でぶっちゃけどうなの? 在宅ワークを始めようかと思っているけどデータ入力が気になる 在宅ワークのデータ入力の体験談が知りたい 私は、4年間クラウドソーシングでWEBライターの仕事をしてきました...

継続契約をやってみた

そこから、新しくサイトを立ち上げるので専属WEBライターになって欲しいというスカウトがきました。

こちらは、報酬の支払い方がクラウドワークスを通さないので、システム使用料が引かれません。

そうなると加速度的に報酬がどんどん上がっていきました。

そのため、そのクライアント1本に絞って活動していきました。

仕事も潤沢にあったので、「このままWEBライターの副業だけで月20万円は稼げるぞ」と思っていました。

それなのに。

それなのに。

急に「サイトの運営をお休みします」ときて継続契約が打ち切られてしまいました。

WEBライターの副業やってみた【現在】

WEBライターの副業をやってみてから気が付けば4年の月日が流れていました。

ブログをやってみた

WEBライターの副業をやってみた経験から「これって自分でブログしたら稼げるのかな?」という気持ちが芽生えてきました。

ただ、一度アメブロでブログをやってみて稼げないわ。アクセスがないわ散々だった経験があるので躊躇していたのです。

しかし、だんだんと自分の記事に1万円とか2万円とか出してくれる人も増えてきていて、「このクライアントさん達は、私にこの金額を支払えるってことは、それ以上稼げるってことなのかな?」という思いが強くなりました。

それで思い切って、有料ブログで始めてみました。

WEBライターはスカウトがきたらやる

今現在は、WEBライターの副業はそこまでやっていません。

クラウドワークスでスカウトがきたらやっているという感じです。

WEBライターの副業で月3万円から5万円になるステップ

それでは、WEBライターの副業で稼ぎたいと思っている方へ、金額別に何がポイントになるのかご紹介します。

まずは、月3万円から月5万円くらい稼ぐためのステップからです。

プロジェクト形式に移行して継続契約を取る

タスク形式でコツコツやっていてもクラウドソーシングではなかなか稼げません。

タスク形式でクラウドソーシングがどういう仕組みかわかったら、すぐにプロジェクト形式に応募してみましょう。

  • 自分は全くの未経験だから
  • 初心者だから
  • やったことないから

と始めこそ思いますが、プロジェクト形式では初心者歓迎の仕事がたくさんあります。

また、応募しても返事がこなかったり、遅かったりするので自分ができそうだと思う案件が見つかったらどんどん応募していきましょう。

実績を積み上げる

無事採用されれば、どんどん仕事をして実績を積み上げていきましょう。

仕事が終わると評価が付きます。

この評価を見て、次のクライアントは採用するかしなかを決めています。

最初の内は、どんな仕事でもチャレンジしていけば実績につながります。

もらったマニュアルは熟読

たいていの仕事の前にマニュアルがもらえます。

もらったマニュアルは熟読しましょう。

WEBライターをしていたら、有料級のマニュアルが無料で読めるのですからそれはそれはとてもおいしいです。

WEBライターとして必要なスキルが全て詰まっています。

もらったマニュアルが全てできたら、月3万円といわずもっと稼げるWEBライターになれます。

WEBライターの副業で月5万円から月20万円になるステップ

それでは、月5万円の壁を越えるWEBライターはどんなステップがあるのかご紹介します。

クラウドソーシングから離れた契約

月5万円以上稼ぐWEBライターになるには、クラウドソーシングから離れて契約する方が効率的です。

クラウドソーシングではシステム使用料が引かれます。

これがなかなか痛い。

もしも1万円の案件をしても、もらえる報酬が8,000円になってしまいます。

クラウドソーシングを離れて契約できれば、1万円丸々もらえるからです。

SEOに強くなる

あなたは「SEO」と聞いて「はいはい、あれね」と思いますか?

たいていの人は「なんのこっちゃ?」と思ったことでしょう。

WEBライターのクライアントは、ブログを運営している人です。

ブログを運営している人は、検索されたキーワードの上位に自分の記事を出してもらいたいと思っています。

上位にだすためには、SEOに優れている必要があります。

そのため、SEOができるWEBライターであれば高額報酬を支払ってもいいと思う人が少なくないのです。

ちょっとややこしくなったので、アニメっぽくご説明していきます。

WEBライターさん!ぼくのブログを検索上位記事にしてください!

わかりました!SEOに強い記事作成をします!

お陰でぼくのブログ記事が検索上位にきました!ありがとうございます!

また、お願いします!

次回は単価アップで!

というのが理想的な流れです。

逆に、

WEBライターさん!ぼくのブログを検索上位記事にしてください!

え?検索上位ってなんのことですか?

SEOってなんですか?

あ!じゃあ、いいです!他あたります。

がーん

月5万円以上WEBライター副業で稼ごうと思ったら、SEOの知識は必須です。

ただ、お金を払ってWEBライターの養成講座や情報商材を購入する必要はありません。

クライアントがくれるマニュアルをすみからすみまでじっくりと読んでいきましょう。

  • マニュアルが細かい
  • 修正が細かい
  • 修正依頼が多い

こういったクライアントは面倒ではありますが、1つ1つ真摯に向き合っていくと後々自分のスキルになります。

WEBライターとしての必要なスキルは、クライアントが無料でくれるマニュアルに全て書かれてあります。

自分でブログ運営してみる

月5万円以上WEBライターの副業で稼ぎたいのであれば、自分でブログを運営してみるのがおすすめです。

自分でブログをやってみると、「ここにこういう引用があれば嬉しいな」「この作業が面倒だな」「ここをもっとこう書けたらな」というようなクライアントのかゆいところに手が届くWEBライターになれます。

私もブログ運営をやってみた経験を生かすことで、高単価の案件を確実にゲットできるようになりました。

WEBライターの副業をやってみたいならおすすめのクラウドソーシング

それでは、WEBライターの副業をやってみたい方におすすめのクラウドソーシングをご紹介しましょう。

クラウドワークス

クラウドワークス は日本最大級のクラウドソーシングサイトです。

仮払い制度があるので、仕事をしたのに報酬の支払いがないといったトラブルを回避できます。

また、案件数は大手だけあって多いです。

WEBライターの仕事のほかにも

  • データ入力
  • 動画編集
  • アンケート
  • デザイン
  • ナレーションなど

の案件が見つかります。

副業をしたいならおすすめです。

クラウディア

Craudiaクラウディア の最大の魅力はシステム使用料が安いという点です。

クラウドワークスでは、20%とられているところをCraudiaクラウディア では多くて15%です。

もしも、今からWEBライターの副業を始めるのであれば、システム使用料にはこだわった方がいいです。

【先人から学べ】Craudia(クラウディア)評判・口コミは?副業で稼ぎたい人必見
副業を始めたいけどCraudia(クラウディア)ってどうなの? Craudia(クラウディア)の口コミや評判を知りたい 実際にどれくらい稼げるもの クラウドソーシングサイトは、たくさんあってどれを選べばいいのかわか...

ワークエニー

WorkAny は、「働くをもっと自由に」をコンセプトに掲げる 副業マッチングプラットフォームです。

「スキルを活かして副業にチャレンジしたい」

「ライフスタイルに合わせて自由に働きたい」

そう思っている方はぜひワークエニーにチェックしてみてください。

WEBライターの副業をやってみたいなら知っておくべきこと

WEBライターの副業をやってみたいなら知っておいてほしいことをご紹介します。

副業詐欺

WEBライターの仕事に応募すると、急に「LINEの交換が必要です」「この案件では不採用となりますが、もっと稼げる案件があるのでLINEでご連絡ください」と誘ってくる場合があります。

それはだいたいが高額の情報商材を購入させて、結局あなたのやり方が悪いから稼げないのですといった副業詐欺です。

副業詐欺については下記で詳しくご説明しているので、絶対にだまされないようしましょう。

【在宅ワークが怖い方へ】4年やって出会った怪しい案件と実際にやっている対策方法
在宅ワークを始めたいけど怖いな 在宅ワークって怪しい案件が多そうで怖い 実際に在宅ワークをしている人は怖い体験をしているのか知りたい まずは、結論から在宅ワークをしていると怖い案件に出会うのはレアです。 私は...
知っているかいないかで全然違う!副業する前に知っておきたい詐欺の手口
副業が注目を集めています。安全な副業ももちろんありますが、なかには副業詐欺と呼ばれる詐欺もあります。騙されないためにも副業詐欺の実態や見分け方について知っておきたい知識をご紹介します。

低単価で疲弊しない

WEBライターの副業をする人が疲弊する原因として、低単価の案件をひたすらやり続けることがあります。

クラウドソーシングのなかでは、1文字0.1円の案件がゴロゴロしています。

1,000文字書いたとしても、100円にしかならないのですから疲弊して当たり前です。

あまり低単価の案件ばかりやっていてもスキルアップは望めません。

レベルアップを常に心がける

高い単価のWEBライターの仕事は、それだけ求められるものも多いです。

質が重視されるので、スキルも知識も必要です。

先ほどもご紹介しましたが、そういったスキルや知識はマニュアルとして渡されます。

もしもマニュアルが渡されたら、隅から隅まで読み込んでレベルアップしていきましょう。

WEBライターは勉強が必要?【結論】お金を稼ぎながら学べる
WEBライターとして仕事をもらうには勉強しないといけない? WEBライターは未経験から始めるのは無謀? WEBライターで高単価の案件を取るには勉強はいる? 私は、CrowdWorks(クラウドワークス) でWEBラ...

返事の早さは信頼を勝ち取る

WEBライターで副業をしている人はたくさんいます。

クライアントもたくさんいるWEBライターで、気持ちよく仕事ができる人にやって欲しいと思っています。

何より「この人はちゃんとWEBライターの仕事を最後までやってくれるのだろうか?」という部分が気になります。

それを表すためにも返事は常に早く、すぐに返すようにしましょう。

まとめ

WEBライターの副業をやってみた体験談をご紹介しました。

やってみたからわかることもありますし、やってみないことにはわからないこともたくさんあります。

もしも、WEBライターをやってみてもいいかな?と思ったならぜひ始めてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました