【主婦の副業】クラウドワークスをやってみた初月7,466円なり

クラウドワークス
プロフィール
この記事を書いた人
小豆

会社員→専業主婦→フリーランスになった40代主婦です。
子供が小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドソーシングでWEBライター・ブログをしています。

小豆をフォローする
  • クラウドワークスで初月ってどんな仕事ができるもの?
  • クラウドワークスをやってみた感想が知りたい
  • 実際にクラウドワークスで初月どれくらい稼げるもの?

私は、4年クラウドワークス でWEBライターをしています。

そんな私が初月で7,466円稼いでいました。

 

 

 

そこで今回は、現役クラウドワークスWEBライターの私が初月にどんな仕事で稼いだのか詳しくご紹介します。

クラウドワークスやってみた【初月にやった仕事】

それでは、私が初月にクラウドワークスでやってみた仕事についてご紹介します。

タスク形式

クラウドワークスのタスク形式は、簡単な内容でがサクッとできる仕事が集められているものです。

短時間でできる仕事が揃っているので、クラウドワークスをやってみたことがない初心者にも取り組みやすい内容が豊富です。

それでは、クラウドワークスで初月にやってみたタスク形式の仕事をご紹介しましょう。

アンケート「おすすめの漫画」

おすすめの漫画を紹介するといったアンケートに答えていました。

福袋の体験記事

その年に購入した福袋の内容と購入したお店、混雑具合などの体験を記事作成しました。

500文字くらいです。

ヤフーの検索結果報告

ヤフーで指定されたキーワードを検索して、どんな記事が上がっているのか調べました。

テレビの感想

直近で見たテレビの感想を書くものです。

ドラマを見たので、その感想を書きました。

誤字脱字チェック

記事が表示されるので、誤字脱字がないかチェックしました。

ダイエット体験談

これまでやったことのあるダイエット体験談の記事作成をしました。

糖質制限ダイエットについて書きました。

30代の恋愛経験談

30代の恋愛経験を1,000文字くらいで書きました。

ユーチューバーに関して

人気ユーチューバーに関して調べて記事作成をするという仕事です。

庭のお手入れ体験

お庭のお手入れを業者にお願いしたときの体験談を書きました。

子育て体験談

子育てに関してなんでもいいので体験談を書いてくださいという仕事です。

使っている化粧品の体験談

オールインワンジェルについて今使っているものの体験談を書きました。

プロジェクト形式

仕事に応募して、採用されると契約という流れになる仕事です。

タスク形式は短時間でサクッと稼げるのに比べて、プロジェクト形式は契約までに時間がかかります。

その分継続的に仕事がもらえるというメリットがあります。

キーワード自由選択の継続案件

初月ということもあり、クライアントは1人と継続案件をやっていました。

子育てや生活についてキーワードが指定されるので、自由に2,000文字くらいで書くという仕事でした。

クラウドワークスやってみた【初月に稼いだ7,644円】

クラウドワークスをやってみた初月に稼いだ金額は7,644円です。

だいたい1つのタスク形式の報酬が20円とか100円とかでした。

最高と最低をご紹介します。

最高2,592円

最高2,592円稼いだのは、プロジェクト形式の仕事です。

「このままいけば毎日3000円コツコツ稼げるかも?!」と手ごたえみたいなのを感じることができました。

最低4円

最低では4円の仕事をしていました。

これはタスク形式で、クラウドワークスに登録して始めてやってみた仕事です。

タスク形式は、クライアントがOKを出すと自動的に報酬が発生します。

それまで何個がやってみて始めて「4円報酬が支払われました」と表示された仕事です。

とても嬉しかったのを今でも覚えています。

クラウドワークスやってみた【初月の感想】

それでは、クルドワークスをやってみた初月の感想をご紹介します。

自分は文章を書く仕事が向いていると知る

クラウドワークスのタスク形式をやっていくと、だんだん「この仕事なら自分にできそうだな」というのがわかってきます。

自分の場合は、文章を書く仕事ならできるということがわかりました。

今でも、WEBライターをしているのはこのとき「文章を書く系ならできそう」という経験が元になっています。

タスク形式では稼げないと知る

クラウドワークスでタスク形式ばかりをしていましたが、最低4円とか100円とかなので稼げないことは実感しました。

タスク形式は、クラウドワークスに登録してみてどんなものかためしにやってみるくらいで十分です。

プロジェクト形式案件は稼げる

プロジェクト形式の案件で「これは稼げそうだ」というのを実感しました。

ただ、このときにやっていた案件は1文字0.1円という超低単価の記事作成でした。

このときの体験談については下記で詳しくご紹介しています。

【やってみた】クラウドワークスのやばい案件を半年やり続けていた黒歴史
クラウドワークスのやばい案件てどんなの? クラウドワークスやばい案件に当たらないようにするためにどうしたらいい? クラウドワークスやばい案件があるって本当? 私は、クラウドワークスでやばい案件とされる1文字0.1円...

クラウドワークスをやってみたい方へ【最速で稼げるようになるには】

それでは、クラウドワークス をやってみたい方へ最速で稼げるようになる方法を私の経験からご紹介します。

タスク形式でクラウドワークスについて知る

まずクラウドワークスに登録したら、タスク形式で仕事をしてみてください。

それである程度はクラウドワークスでの仕事の流れがつかめます。

自分の得意分野を見つける

タスク形式をやってみて、自分が「これならできそう」というものを見つけてみてください。

プロジェクト形式に早めに移行する

ここまでわかったらすぐにプロジェクト形式に移行しましょう。

タスク形式でいくら頑張っても稼げません。

早めに移行してしまう方が断然稼げます。

数うちゃ当たるで応募しまくる

プロジェクト形式では、実績がないとなかなか採用してもらえません。

そのためよさそうな案件を見つけたら応募してしまいましょう。

「もし、かぶってしまったらどうしよう」「ダブルブッキングしないかな?」と不安になるかも知れませんが、契約する前ならなんとでもなります。

返事が返ってきたらすぐに返事を出して、採用してもらうようにアタックしましょう。

まずは1本契約を勝ち取りましょう。

クラウドワークスで1本決まるまでが、しんどいかもしれませんが1本決まってしまえば後はその繰り返しです。

実績をひたすら積む

採用してもらったら、いただいたお仕事に精一杯取り組みましょう。

クライアントによっては丁寧にアドバイスをくれる方もいます。

もし、そういう方に出会えたら超ラッキーです。

ひたすら合格点がもらえるまで、力を出し尽くしましょう。

自分のプロフィールを充実させる

自分のプロフィール画面を充実させるのは、応募と同時進行で進めましょう。

プロフィール欄には、

  • 資格
  • これまで経験した職業
  • アルバイト・パート経験
  • 子育て経験
  • 趣味
  • 自分の強み

など人とは少し違う部分を書いておきましょう。

クラウドワークスで発注者としてやっている人は、体験談や実際に経験した生の声を欲しがっています。

自分ではそこまですごくないと思っているようなことでも、クライアントとしてはお金を出しても欲しい体験談です。

「初心者です」とか、「未経験からライターをしています」とか書くのもいいのですが、それは実績をみたらすぐにわかることなので、それよりも自分がアピールできるポイントを充実させておきましょう。

クラウドワークスでプロになる

クラウドワークではプロ認定があります。

プロはある一定の条件が揃えばなれます。

プロになると一気に単価がアップします。

クラウドワークスで稼ぎたいならプロになるしかありません。

【主婦の副業】クラウドワークスで成功するにはプロになるしかない
クラウドワークスで記事作成のライターをしています。2年間続けていたら気が付いたらプロになっていました。始めた頃は、1文字0.1円くらいばかりの仕事を疲弊していて「プロになったら稼げるようになる」とネットの情報を見つけてから「いつになったらプロになれるんだ?」と思っていました。

クラウドワークスを離れてみよう

クラウドワークでは、システム使用料として10万円以下の報酬の場合20%とられます。

これって結構大きくて・・・。

3万円の契約金の場合を例にご説明します。

もしも契約金3万円の仕事に採用されたとしてもワーカー受け取りが22,677円になってしまいます。

これって結構痛いです。

長く続けるのであれば、クラウドソーシングサイト選びは慎重になるべきです。

一度クラウドワークスを離れて契約してもらったことがあります。

そうなると、手取りの額が全然違います。

月17万円稼げた時期もあります。

ですので、それなりに実績やスキルがついてきたのであれば、クラウドワークスを離れて契約できないか模索するのも方法です。

【4年目webライターが教える】クラウドソーシングは1社で入魂【始め方で間違うな】
WEBライターとして副業を始めてみたいな WEBライターをするならクラウドソーシングはどう選べばいいのかな? クラウドソーシングサイトってどこも同じでしょう? もしも1つでも思っているなら今回の記事を読んでみてくだ...

おすすめの主婦の副業で使えるサイト

もしも今から副業を始めるのであれば、システム使用料にこだわって選んで欲しいです。

私は、クラウドワークスで実績を積んでいました。

この実績は実は他のクラウドソーシングでは引き継げません(涙)

ワークエニー

副業マッチングプラットフォーム【WorkAny】 は、ワーカー側の利用料がかかりません。

スキルや職種を登録しておけば副業人材を探している企業とマッチングしてくれます。

リモート・時短・時間単位といった副業したい主婦に嬉しい働き方が見つかります。

まとめ

主婦が副業するならクラウドワークスでやってみるのはおすすめです。

ただ、長く副業をして実績やスキルを積んでいこうと考えているなら利用料のかからないワークエニーがおすすめです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました