【主婦必見】パートの面接に落ちる人の特徴!無意識でやってしまっている人続出

パート
プロフィール
この記事を書いた人
小豆

子供が小さい頃から在宅ワークを始めた30代主婦です。WEBライターとして、クラウドソーシングサイトで活動しています。在宅ワークのWEBライターとしてパートで稼ぐくらいはちゃんと稼げています。私の経験を元に小さい子供がいるなかのお金の稼ぎ方について情報発信します!

小豆をフォローする
  • パートの面接でなぜか落とされた
  • 面接ではいい感じだったのに落ちてしまった
  • パートの条件に全て大丈夫と言ったのに落ちた

せっかくパートに応募したのに、落とされてしまうとショックですよね。

そこで、今回は、パートの面接に落ちる人の特徴をご紹介します。

無意識にしてしまっている場合もあるので、ぜひ最後まで確認してみてください。

【主婦必見】パートの面接に落ちる人の特徴

では、パートの面接に落ちる人の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

経験やスキルがない

パート先としても、経験やスキルがある人であれば即戦力として働いてもらえます。

経験やスキルが全くない主婦の方であればパートの面接で落ちてしまう原因になってしまいます。

経験やスキルは必要ないと書かれていたとしても、同じ時期に経験やスキルをもった人が面接を受けている可能性もあります。

表情や話し方

面接時の表情や話し方もしっかりとみられています。

面接時は、何を話しているかよりもこういった部分の方が大切だったりまします。

声がとても小さかったり、何を言っているのか分からなかったり、表情がどこかおどおどしていたりという場合に面接で落ちる可能性があります。

服装や身だしなみがなっていない

パート種類によってどんな服装を面接の際にしていくのかは違ってきます。

ただ、清潔感のある服装や身だしなみはどんなパート先であっても求められる部分です。

パートの面接時に好まれる服装・身だしなみ

  • 髪の毛は仕事の邪魔にならないようにまとめておく
  • 濃すぎるメイクはNG
  • 派手なネイルはNG
  • 清潔感のある服装
  • 香水を付けすぎない

社会人として、恥ずかしくない服装やマナーで面接に望む必要があります。

言葉遣いや態度が悪い

面接官は、あなたの誠実な姿勢や熱意、コミュニケーション能力を見ています。

仕事を一緒にしていく仲間として、周りと上手くやっていく人であって欲しいと考えているのです。

パートの面接の際に、緊張をほぐすためにリラックスした雰囲気になる場合もあります。

こうした状況で気を抜いてしまわないように、あくまでも社会人デビューであることは意識しておきましょう。

パートの面接で落とされている人は以外と多い

パートの面接で落とされてしまう人って結構います。

主婦歴が長いとどうしても、パートにでるのも勇気がいりますよね?

そんな中の不採用はかなりダメージが大きいことでしょう。

仕事を選びすぎない

仕事を選びすぎていると、どうしても主婦では受かりにくいパートもあります。

できれば、自分と同じくらいの年代の人が働いているパート先を探すようにしてみましょう。

そこで、パートのより好みをしてしまうのはおすすめできません。

20件以上不採用になっている人もいる

パートの面接で落ちる人は、少なくありません。

中には20件以上で不採用になっている人もいます。

【面接担当者に聞いた】パート採用されない原因と対処法【1社で諦めてない?】】
パートで採用されないのはどうして? 小さい子供がいるから採用されないのかな? パートの採用されない理由が知りたい! 勇気を出してパートに応募したのに、採用してもらえないのはとても悲しいですよね。 実は、パート...

【主婦必見】パートの面接に落ちないためにできること

では、パートの面接に落ちないためにできることは何があるのでしょうか。

ハキハキをした話し方を意識する

パートの面接では、ハキハキとして話し方を意識してみましょう。

仕事に対する意欲として伝えることもできます。

特に接客業であればお客さんの前にでるので、話し方はハキハキとするようにしましょう。

清潔感のある服装や身だしなみを意識する

着ていく服がシワシワだったり、清潔感がないとあまりいい印象を持ってもらえません。

また、かしこまりすぎる必要はありませんが、部屋着のようなカジュアル過ぎる服装もよくありません。

また、服装以外にも靴やかばんやアクセサリーも見られている場合もあります。

さらに、体型を隠したいがために大きめサイズの服を着ていくのも、だらしなく見えてしまうことがあるのでやめておきましょう。

提出書類は丁寧にを意識する

履歴書が汚かったり、修正テープだらけであるとあまり印象がよくありません。

面接でも見ますし、面接後も確認するものでもあるので、履歴書は丁寧に書くことを意識しましょう。

パート面接に自信ない人がやってしまいがちな不採用理由・採用されるための対策
パートの面接で、とてもいい雰囲気だったのにあ「不合格」になるとかなりへこんでしまいますよね。面接はいい感じで進んだのに、自分でもニコニコしていい感じだったのに面接に落ちるとかなりショックでしょう。 そこで今回は、パート面接に自信がない...

まとめ

パートの面接で落ちてしまう人の特徴についてご紹介しました。

パートに落ちるのはショックですが、1回で諦めず何度もチャレンジしてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました