【実感】専業主婦はぶっちゃけ楽かも?【昔の友達に会いたくない】

スポンサーリンク
在宅ワーク
プロフィール
この記事を書いた人

会社員→専業主婦→フリーランスになった40代主婦です。
子供が小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドソーシングでWEBライター・ブログをしています。

小豆をフォローする
  • このまま専業主婦で楽していていいのかな?
  • 専業主婦のわたしって何もしていない人に見えているのかな?
  • ぶっちゃけみんな専業主婦のわたしをどう思っているんだろう。

専業主婦の方であれば1度は感じたことではないでしょうか?

実際に、私は、子供を産んで会社に復帰後、子供ができたことをきっかけに専業主婦になりました。

ぶっちゃけ仕事をしているよりは、専業主婦の方が楽と感じます。

ただ、常に焦りと肩身の狭い思いとは隣あわせです。

そこで今回は、「仕事を辞めて専業主婦になろうか」「辛い仕事はもういやだ。専業主婦になって楽になりたい」と思っている方に向けて、専業主婦のリアルについて解説していきます。

スポンサーリンク

専業主婦ってぶっちゃけ楽?

子供ありなし関係なく、専業主婦はぶっちゃけ楽だと思います。

ただ、専業主婦として子供を育ててきた経験をもとに感じたメリットとデメリットをご紹介していきます。

専業主婦のメリット

まずは、専業主婦になって感じたメリットからご紹介していきます。

時間に余裕ができる

専業主婦になったことで、時間的にはかなり余裕が生まれました。

仕事をしていた頃は1分が惜しいような生活でしたが、それがなくなったのは大きいと思います。

洗濯物をいつでも干せる

専業主婦になって1番に感じたメリットがこれです。

仕事をしている時は、毎日洗濯物は部屋干しでした。

布団も干せません。

専業主婦になれば、雨が降りそうになればすぐに取り込めるのでそういったストレスは感じなくなりました。

子供が体調不良をしなくなる

仕事をしている時は、いつも誰かが風邪気味だったように感じます。

家は複数子供がいるので、常に誰かが移し移されるという状況でした。

それが、私が専業主婦になってからパタンと減りましたね。

自分の時間がある

自分の時間があるってとても大事だと思います。

仕事をしている間は、通勤電車で携帯をいじるのだけが自分の時間でした。

後はひたすら全力疾走を毎日繰り返していました。

専業主婦になって本当によかったと思った点ですね。

家族の中で自由に動ける人間がいる

家族で生活していると、細々した雑用ってありませんか?

例えば、

  • 子供の参観・懇談
  • 市役所に書類を取りに行く
  • 銀行への振込み
  • 習い事の説明会
  • 薬をもらいに行く
  • 病院へ通院
  • PTA
  • 登下校の見守り当番
  • 買い物など

家族の中にそれができる人が1人でもいてくれたらかなり違ってきます。

もちろん、いないのであればなんとかなるのかも知れませんが、いてくれるのといないのとでは違うよなあと感じます。

それを家族がありがたいと思っているかは、別ですが。

【専業主婦になりたい】仕事をやめた女の末路【もう疲れた】
子育てのために専業主婦になる選択をするのは正しいのか?子育てしながら働くのか、それとも専業主婦になって子育てに専念するか葛藤した日があります。結果私がした選択はどうだったのか、赤裸々にご紹介していきます。もしも、子育てのために専業主婦になるか働くか迷っている方に読んでもらえたら嬉しいです。

専業主婦のデメリット

では、反対に専業主婦になったことで感じたデメリットについてご紹介します。

友達に会いにくくなる

高校や大学の友達はみんな働いていて、バリバリのキャリアウーマンなので会いにくくなりました。

また、結婚して子供を産んでも仕事に復帰している友達も少なくありません。

どこか「専業主婦ってぶっちゃけ楽なんでしょ?」という空気感を会話の端々に感じてしまうんですよね。

そんなこと思っていないはずなのに、自分がどこで「専業主婦ってぶっちゃけ楽だし」と思っていたからです。

収入がない

収入がないのはかなり厳しいです。

専業主婦なので、そこまでお金を使う機会って減るのですが、やはり自分が稼いでいないのにお金を使う抵抗感はありました。

もちろん旦那があれこれ言ってくるわけではありませんでした。

でも、お金を使う=旦那のお金という意識は常に私を苦しめました。

密な人間関係

仕事をしていると、「仕事だから」で避けることができた人間関係が回避するのが難しくなります。

例えば、ご近所付き合いとかですね。

仕事をしていた頃は、幼稚園ママ達がたむろしていても、華麗にスルーできたのに、少し話てコミュニケーションをとる必要はでてきました。

近所なので、むげにもできず仕事をしていた方がよかったかもと思う瞬間です。

子供が小学校に行ったら肩身が狭い

子供が小学校に上がると一気に周りが働きにでます。

そうなると、自分だけ専業主婦でぶっちゃけ楽していていいのかと不安に思ってしまいます。

近くのコンビニでパートや給食の調理や介護などの仕事が私の周りでは人気でした。

働きにでる自信がない

そもそも専業主婦を長くしていると、働きにでるのに自信がすっかりなくなってしまいました。

これまで専業主婦で楽してきたつけが回ってきたように、体力的にも記憶力的にも自分が果たしてちゃんと仕事ができるんだろうかと不安感から逃れることはできません。

専業主婦を10年以上していて社会復帰するのが怖い方におすすめの働き方
妊娠を機に専業主婦になって気が付けば10年以上年月が経っていた。 いざ社会復帰しようと思っても、ブランクが...

専業主婦は楽だけど昔の友達と会いたくない

専業主婦になったメリット・デメリットは感じつつもぶっちゃけ専業主婦は楽でした。

ただ、昔の友達と会いたくないという気持ちは日に日に強くなっていきます。

その理由についてご紹介していきます。

専業主婦で楽していると思われたくない

専業主婦はぶっちゃけ楽ですし、楽させてもらっているのですが、友達に「専業主婦で楽してていいな」と思われるのはイヤなんですよね。

「専業主婦は楽でも、みんなが知らないような細々したことは大変なんだよ!」と話したところで結局そう思われてしまいそうですもんね。

専業主婦でいることが恥ずかしい

どこか専業主婦でいることに「恥ずかしい」という思いがあります。

専業主婦も立派な仕事だと割り切っている方もいますが、自分はそこまで完璧に家事も子育てもできていません。

かといってパートに出ようにも社会復帰するのが怖いという気持ちも強くなっていて・・・。

専業主婦を10年以上していて社会復帰するのが怖い方におすすめの働き方
妊娠を機に専業主婦になって気が付けば10年以上年月が経っていた。 いざ社会復帰しようと思っても、ブランクが...

専業主婦で楽していることへの罪悪感

専業主婦で旦那のお金で生活をしていることに常に罪悪感をもっています。

友達と会うにしても、それは旦那が稼いできてくれたお金で自分で稼いできたわけではない。

そうなると、どうしても専業主婦の自分がお金を使っていることに対して罪悪感をもってしまいます。

専業主婦が楽かもと感じ始めた頃に始めた在宅ワーク

「専業主婦ってぶっちゃけ楽なんじゃないか」と思ってから、悶々と悩む時期がありました。

かといって、外で働く自信もないし、体力的にも心配。

仕事を家事と子育てと両立できるかも不安でした。

そんな私が選んだ仕事が「在宅ワーク」です。

在宅ワークとは?

在宅ワークとは、自宅で個人として仕事を請け負う働き方です。

最近とても注目を集めている働き方で、自営型テレワーカーとも言われています。

クラウドソーシングサイトを活用すれば簡単に今からでも仕事を受注できます。

在宅ワークするなら知っておきたい!税金・確定申告・経費・扶養
在宅ワークをするのなら、知っておきたい税金や確定申告のこと。 そこでこの記事では、厚生労働所の「自営型テレワーカー...

在宅ワークを選んだ理由

それでは、専業主婦がぶっちゃけ楽かもと思った私が、外でパートをするでもなく在宅ワークを選んだ理由について解説します。

通勤時間がない

在宅ワークは、基本的に自宅で仕事ができます。

そのため、通勤する必要がないのです。

会社員の頃は、通勤するだけでもクタクタになっていましたが、そのストレスは全くありません。

未経験でもできる仕事がたくさんある

在宅ワークと相性のいい仕事はいくつかあります。

WEBライター ブログの記事作成
WEBデザイナー ブログのデザインを担当
イラストレーター クライアントの求めるイラストの製作
データ入力 名刺や音声などをパソコンで打ち込む

このように自分でできるような仕事があったのでチャレンジしてみようかと思って始めました。

1人で作業できる

パートをしようと思うとどうしても不安になるのが人間関係です。

私は会社員時代、人間関係がかなりドロドロした職場にいました。

子供を産んで専業主婦を1回すると、またあのドロドロな人間関係に堪えられる自信がなくなっていました。

在宅ワークは、1人で作業できるので煩わしい人間関係は一切ありません。

匿名でできる

私は、クラウドソーシングサイトからWEBライターの仕事をもらって在宅ワークを始めたのですが、クラウドソーシングサイトは匿名でできのもメリットに感じました。

※クラウドソーシングサイトによっては匿名でできない場合もあります。

面接がない

在宅ワークは、基本的に面接なしで仕事がスタートします。

パートをするとなると面接を受けないといけないし、そうなると子供を預ける必要もあるしで簡単に始められそうになかったので、在宅ワークにしました。

仕事量が調整できる

パートを始めてしまうと、シフトの問題があってなかなか急な休みが取れないとかありますよね?

在宅ワークの場合、クライアントが「この仕事できませんか?」と言ってきたものを「できます」と言ってもらうので、ある程度自分の都合で調整できます。

子供が長期休暇になったら、仕事量をセーブすれば仕事に追われる必要もありませんし、時間ができたら仕事を入れたらいいだけなので私にはぴったりでした。

404 NOT FOUND | 【シンプルライフ子育て】専業主婦だった私がフリーランスになったブログ
Just another WordPress site

在宅ワークを始めて変化したこと

専業主婦がぶっちゃけ楽と感じる肩身の狭さを感じてから、在宅ワークを始めたことで生まれた変化についてご紹介します。

収入ができた

旦那のお金で生活するのではなく、自分のお金があるのはかなり違います。

お金の使い方にも少し余裕ができてきたかなと思っています。

友達にも会えるようになった

友達に会っても、働いていない自分をどこか恥ずかしいと思っていたのですが、在宅ワークを始めて「WEBライターをしている」というと「すごーい!」と言われるようになりました。

ただ、そんなに稼げるWEBライターではありませんが、仕事をしているというのはどこか自信を運んでくれているのは間違いありません。

また、私の周りにも専業主婦でなかなか仕事にでにくいという友達もたくさんいることに気が付きました。

そういった友達のためにも、このブログで発信できたらいいなと思っています。

【やってみた】主婦が毎日3000円コツコツ稼ぐならブログが一番かも
毎日3000円コツコツ稼ぐ方法ってなにかな? 主婦でも毎日3000円コツコツ稼げないかな? ブログっ...

いろいろな仕事に挑戦できた

これまで、人に雇われて仕事をしてお金をもらうというのが当たり前でした。

ただ、在宅ワークをしたことで、自分の価値を他人に提供できてお金が発生するというのを実感しました。

これって、たぶん会社員や専業主婦をしていないと分からなかったマインドだと思います。

後ろめたさはなくなった

後ろめたさはなくなりました。

自分に無理のない範囲で仕事が調節できているのに、外でパートするくらいはしっかり稼げているので「専業主婦ってぶっちゃけ楽?」という後ろめたさとはお別れできました。

【これは使える】副業・在宅ワークにおすすめサイト・スマホアプリ
副業や在宅ワークで使えるサイトやスマホアプリが知りたい 副業や在宅ワークで安全に稼げるのサイトやスマホアプ...

専業主婦ってぶっちゃけ楽と感じた私の在宅ワーク体験談

では、実際に専業主婦ってぶっちゃけ楽かもと感じた私がやった在宅ワークの体験談についてご紹介しましょう。

クラウドワークスでWEBライター

クラウドワークス でWEBライターの仕事をしていました。

そのときの体験談は下記で詳しくご紹介しています。

クラウドワークス
「クラウドワークス」の記事一覧です。

WEBライターからブロガーへ

WEBライターをしていたのですが、いろいろあってブロガーになりました。

ConoHa WINGを使えば月々800円くらいでブログ開設できてしまいます。

そのときの経緯については下記で詳しくご紹介しています。

【クラウドワークスやばい?】賢い主婦は搾取されないためにブログに活用する
クラウドワークスはやばいクライアントが多い クラウドワークスは怖い案件が多い クラウドワークスはやば...
【ど素人がConoHa WINGでブログ開設】丁寧な始め方やつまづきポイント
まったくの素人だけどブログを始めてみよう ブログの始め方が知りたい 自分がブログ始められるか不安 ...

マクロミルでアンケートモニター

マクロミル は無料で登録できてメールでアンケートが送られてくるので、隙間時間ができたらポチポチやっています。

【副業】アンケートモニターのおすすめサイト【マクロミルの評判】
副業してみたいけど、簡単なものがいい スマホでできる簡単な副業がいいな 主婦の隙間時間を副業にできる...

在宅でがっつり稼ぎたいなら「コールシェア」

在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」 は、コールセンターの業務を在宅で行います。

これまでコールセンターの経験がなくてもサポート体制が充実しているので心配いりません。

スマホだけでも稼げるので、しっかりと稼いでみたい方におすすめです。

【在宅ワーク・副業に】コールシェアの受電はスマホ1つで自宅でコールセンターの仕事ができる
自由な働き方がしたい! 好きな時間に勤務したい! スキルや資格がなくてもできる在宅ワークはないかな?...

まとめ

専業主婦はぶっちゃけ楽だと感じたら、働くチャンスです。

在宅ワークで、自分の価値を高めてみませんか?

にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
在宅ワーク
スポンサーリンク
シェアする
小豆をフォローする
【シンプルライフ子育て】専業主婦だった私がフリーランスになったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました