【賢い主婦は知っている】40代パートか派遣かどちらがどちらがいい?

WEBライター
プロフィール
この記事を書いた人
小豆

会社員→専業主婦→フリーランスになった40代主婦です。
子供が小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドソーシングでWEBライター・ブログをしています。

小豆をフォローする

子育ても落ち着いたし、そろそろ働きたいな

子供が休みの土日は一緒に休める仕事がいいな

家族の休みと一緒に長期の連休が取れる仕事で頑張りたい

40代主婦で働くのなら、「派遣」がおすすめです。けれど、40代で働き始めようと思えば、真っ先に思いつくのが「パート」ではないでしょうか?

「派遣」は若い人がする仕事というイメージがあるのですが、最近は40代以上の方も活躍しています。この記事では、「派遣」をおすすめする理由、「パート」と「派遣」の違いについて解説します。

40代主婦に「パート」でなく「派遣」をおすすめする理由

まずは「パート」と「派遣」の違いについて解説したいところではありますが、「派遣」をおすすめする理由から解説します。

平日のみの勤務でいい

主催者, カレンダー, スケジュール, 予定, 日記, ノート, 花, ピンク

「派遣」は、就労条件が「会社と派遣会社」で取り決められています。そのため、パート先の要望を無理に飲む必要がありせん。「パート」あるあるなのかも知れませんが、シフト制の場合、土曜日も日曜日も祝日もシフトに組み込まれていて、パート優先の生活スタイルになっていた!なんてことも珍しくありません。

子供がまだ小学生ならなおさら、平日は働いて土日は休めるという仕事スタイルは理想ではないでしょうか。

ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始は休み

少年, ピギーバック, 兄弟姉妹, 子供, かわいい, 女の子, 草, 自然

「派遣」は基本的に長期休暇があります。一斉に休みになるので、子供と一緒の休みが可能です。パートやアルバイトが多い職場では、長期休暇は難しい場合が多いです。それも、派遣社員がいないことから、そのしわ寄せとしてパート、アルバイトが入らないといけないという職場もあります。

長期休暇に子供が家にいるのが心配な主婦の方にはおすすめの働き方ではないでしょうか。

時給が1,200円から1,300円が相場

お金, コイン, 投資, ビジネス, ファイナンス, 銀行, 通貨, ローン

「派遣」は、「パート」と比べて時給の高さが魅力です。働く時間が減ったとしてもパートよりも稼げてしまう可能性が十分あります。

フルタイムでなくても働ける

学生, 入力, キーボード, テキスト, スタートアップ, 人, オフィス

「派遣」=「フルタイム」と思っている人も少なくないのではないでしょうか?フルタイムが無理だから「派遣」はやめて「パート」という人もいるでしょう。

実は「派遣」でも、1日5時間、週3日から働ける「派遣」もあります。子育てと家事、仕事とをバランスよくしたい主婦の方にはかなりいい働き方ではないでしょうか?

福利厚生が充実している

ラップトップ, オフィス, 手, 書き込み, ビジネス, ドキュメント, 契約

「派遣」の場合、派遣会社の社会保険、福利厚生を利用できます。そのため、「パート」と比べると待遇面でとても有利です。一定の条件を満たせば派遣会社が年末調整をしてくれるといったメリットもあるので、確定申告をしなくてもいい魅力も大きいです。

「派遣」と「パート」の違い

それでは、ここで「派遣」と「パート」の違いを解説していきます。

派遣パート
雇用契約企業 対 派遣先企業 対 個人
雇用条件の相談派遣会社の担当者パート先の上司
契約期間定期的に契約更新がある

派遣元に無期雇用されている60歳以上は無制限雇用

有期雇用契約更新が複数回されていて通算5年超えれば無期雇用に変更できる

勤務先から契約期間を更新しないという通達を受けたら自己都合で更新しない選択肢もある

特になし
評価制度派遣会社経由で評価を受ける

キャリア形成には有利

上司がフィードバックする
拘束時間フルタイムに近い条件が多いより拘束時間の自由度は高い

40代主婦が「派遣」で働く始め方

それでは、「派遣」で働くにはどうやって始めたらいいのでしょうか?

派遣元会社に登録

ラップトップ, アップル, Macbook, コンピュータ, ブラウザー, 研究

まずは、派遣元会社に登録をします。登録する時に、どんな労働条件がいいのか、お給料はどれくらいがいいのか、就業条件なども入力しておきます。派遣元会社によっては、面談をして条件を聞いてくれる会社もあります。

仕事を探そう

女性, 女の子, 人, 手, メモ, メモ帳, 書き込み, ビジネス

「派遣」の仕事も、自分で求人サイトを使って職探しをします。やりたい仕事が見つかったら、応募します。

派遣元会社のタイミングによっては、担当者から仕事を紹介される場合もあります。そういった仕事は、求人サイトに載っていない仕事の場合もあります。派遣先とは面接は行わないで、担当者とのやりとりで仕事が決まります。

雇用契約を締結

人, 女性, 雌型, ビジネス女性, 仕事, Professional

仕事が決まれば、派遣元会社が、労働条件、派遣料金、就業条件についてはっきりと申し送りがあります。

派遣元会社のルールに乗っ取って仕事する

ラップトップ, 人間の手, キーボード, 入力, 作業, ビジネス, オフィス

派遣の場合は、全て派遣元会社が雇用管理をします。実際にすることは、指揮命令者である派遣先企業の担当者が指示してくれます。勤怠については、派遣元会社に確認しておく必要があります。

「派遣」は、あくまで派遣されているってことね!

主婦が「派遣」にするメリットとデメリット

主婦の「派遣」のメリットとデメリットについてまとめます。

「派遣」のメリット

ビジネス, レディ, 女性, 女の子, コンピューター, 笑顔, カフェ, 仕事

  • 時給が高い
  • 派遣元会社の担当がいてサポートしてもらえる
  • 自分のスキルや希望にあった働き方ができる

「派遣」のデメリット

女の子, コンピューター, ノート, 白色の背景, 喜怒哀楽, 人々, 仕事

  • 直接雇用の人との人間関係が築きにくい
  • 長期間勤務が難しい
  • 派遣会社によって待遇が違う

40代主婦が「派遣」で働く前に知っておくべきこと

「派遣」として働く前に知っておきたい条件についてまとめます。

扶養内で働くのか

ビジネス人々, 会社, オフィス, 商業, 仕事, 会社, 会社, 会社, 会社

扶養から外れるのか、それとも扶養から外れるのか夫婦で確認する必要があります。「派遣」はパートと比べて時給がいいので、扶養から外れる可能性が十分あります。

登録する派遣会社福利厚生・就労支援を確認する

ラップトップ, アップル, Macbook, コンピュータ, ブラウザー, 研究

派遣会社によって、福利厚生や就労支援は違います。交通費や家族手当、社会保険など登録する前にしっかりと確認しておく必要があります。

「派遣」の仕事にはどんな仕事がある?

それでは、実際にどんな派遣の求人があるのでしょうか。

化粧品工場で軽作業

給与時給1,180円

1日の労働時間が8時間を越える場合の残業では時給1475円

バイク通勤の場合はガソリン代支給

雇用形態派遣
備考化粧品工場で軽作業・原料検査・PS入力・土日祝休み・空調完備

海運・航空貨物全般の手続き業務

給与時給1,600円

平均残業2時間

月給25万円

交通費規定支給

雇用形態派遣
備考

短期 日用品を扱う倉庫で軽作業

給与時給1,300円

残業時時給1,650円

雇用形態派遣
備考即日から2ヶ月程度の短期

長期応相談

WEB面接OK

主婦は「派遣」はやめたほうがいいという意見

主婦にとって「派遣」はおすすめではあるのですが、主婦の「派遣」はやめたほうがいいという意見もあります。どうしてやめた方がいいのか理由をご紹介します。

同じ派遣先でも長くても3年しか働けない

番号, 3, キャンドル, 誕生日, 祝賀会, 周年, 桁, 青

先ほど、無期雇用もあるとご紹介しましたが、コロナの影響で派遣切りにあった人はいます。不況や会社の経営不振で最も影響を受けるのが派遣社員です。

使い捨てのような扱いをされる

「ハケンの品格」というドラマを見たことはありますか?とても能力がある人なのに「派遣」というだけでかなり見下されるという設定でお話が進んでいきます。

現実でも、派遣というだけでパワハラやセクハラを受けることもあります。もちろん一部の心無い人がすることでもあるので、全員がそうとはいえません。

責任の重たい仕事はもらえない

会社, ボス, 女性, オフィス, 仕事, ワーカー, 所有者, 代表取締役社長

派遣社員には、責任ある仕事は回ってきません。仕事内容も専門性のない、簡単な仕事がほとんどなので、キャリアを積みたい、やりがいを求めているという人には向かないようです。

40代主婦に「派遣」がおすすめ

ビジネスウーマン, ビジネス, 女の子, 実業家, 仕事, オフィス, ノート

主婦が「派遣」はやめたほうがいいから見ても、反対からみれば主婦にとってメリットになる部分が多いのが分かりましたよね?

  • 時間内で働ける
  • いろいろな仕事を経験できる
  • 責任ある仕事はしなくていい
  • ノルマがない

こういう仕事を求めている主婦なら「パート」よりも「派遣」の方が魅力的でしょう。

主婦で「派遣」で働く人の口コミ・評判

実際に主婦で「派遣」で働く人は、どんな思いで働いているのでしょうか?

時給はいいし、環境はいいので満足しています。

 

パートより時給がいい。派遣会社が要望の派遣先を探してくれるのでありがたい。いい派遣先がなければ断ればいいので気楽。

 

子持ちで派遣のコールセンターで働いています。時給がいいので、短時間で稼げます。

 

辞めたいときに辞めやすい。更新しなければいいので、気楽。実績を積んで期限がきたら、他のところにいけて楽しい。

 

子供が熱で急に休むとか早退とからパートの特権でもある。派遣では、何度もしたら次の契約更新で断られる。

 

短期の派遣なら数週間から半年で簡単な作業でいいのでおすすめ。短期だから人間関係がしんどくても割り切れる。

 

メリットだらけ。交通費は実費だけど、有給休暇、社会保険、健康診断、年末調整など派遣会社がしてくれる。

子持ちの人も多い。

 

コールセンターの派遣で働いています。主婦が多いので、皆気軽に休んでいて、迷惑とかありません。

 

派遣は、個人情報が派遣先の会社しか知らないのでプライバシーが守られていると思います。残業や休日出勤もきちんと時給がもらえます。ただ、派遣さんとカテゴリで呼ばれて、疎外感を感じることがあります。

 

派遣でシフト制ならさっさと帰れるので気楽。正社員は夜まで働いています。

 

主婦なら派遣が最高!金融会社なら時給1,650円もらえます。何かあれば、派遣会社の担当さんが聞いてくれるので自分で動く必要がないので楽です。やめたいときももめないのもいいですね。

派遣で働くなら、同じ派遣会社のスタッフが働いている職場がおすすめです。

40代主婦の方には「パート」よりも「派遣」をおすすめします。実際派遣で働いている方の口コミや評判をみてもかなり「派遣」は主婦にあった働き方であることが分かります。

もしも、在宅で仕事がしたいという方には「在宅ワーク」という働き方もあります。在宅ワークとは、自宅で仕事を受注する仕事スタイルです。

子供がまだ小さくて家にいたい、隙間時間で仕事したいという方におすすめです。未経験や初心者でもできる仕事もあるので、自宅で仕事がしたい方は「在宅ワーク」も検討してみてください。

主婦が仕事をするなら在宅ワークがおすすめ!月10万円はいけるよ
主婦にとって仕事を始めようかと悩む時期ってありますよね? 主婦が仕事をするなら、在宅ワークがおすすめですよ。 この記事では、 在宅ワークのメリットとデメリット 在宅ワークの探し方 主婦におすすめの在宅ワーク につ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました