【離婚してやる】在宅コールセンターで旦那より稼げるようになる!

在宅ワーク
プロフィール
この記事を書いた人
小豆

会社員→専業主婦→フリーランスになった40代主婦です。
子供が小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドソーシングでWEBライター・ブログをしています。

小豆をフォローする
  • 旦那より稼げるようになって離婚してやる
  • 在宅コールセンターで月30万円稼ぐのは可能?
  • 在宅でできるがっつり稼げる在宅コールセンターが気になる!

専業主婦をしていると旦那から

「専業主婦ってぶっちゃけ楽でしょ?」

「専業主婦なら家事が完璧で当たり前だよね」

「専業主婦なんだから俺がいる時間くらい子供を静かにさせてくれ!」

というメッセージを受け取ってしまうことはありませんか?

でも、離婚しようにも自分には子供達を育てる経済力はない。

「そうだ!稼げる仕事をしよう!」と思って探したものの、

「子供達を保育園に預ける?」

「保育園はそもそも入れるの?」

「長期休みはどうするの?」

と不安が押し寄せてきます。

そこでおすすめしたいのが在宅でがっつり稼ぐ「在宅コールセンター」です!

在宅で稼ぐなかでもトップで稼げる在宅コールセンターについてご紹介します。

在宅コールセンターの仕事とは

そもそも在宅コールセンターとはどんな仕事なのでしょうか。

リサーチ業務

在宅コールセンターの仕事内容は、こちらから相手方に電話をかけてリサーチを行います。

リサーチを行う先は店舗や施設といった小規模法人が中心です。

リサーチする内容は、メディアやアプリなどの無料掲載への案内やそれに付随するアンケートです。

専用のコールシステムから発信

電話をかける際には、在宅コールセンターのシステムに格納されたシステムから発信します。

相手方には、在宅コールセンターの電話番号で着信されるので、自分の家の電話番号は使いません。

そのため通話料もかかりません。

在宅コールセンターの仕事に必要な機材

在宅コールセンターの仕事をするには何か特別必要なものがあるのでしょうか。

パソコン

インターネットが繋がる環境とパソコンが必要です。

パソコンは、リサーチした内容を入力するために使います。

スマートフォン

パソコンがない場合は、スマートフォンでも仕事ができます。

操作のしやすさからパソコンがあった方がいいでしょう。

在宅コールセンターはの研修内容

在宅コールセンターではどのような研修を行っているのでしょうか。

専門的スキルは必要なし

在宅コールセンターでは、専門的なスキルが必要ありません。

以前にコールセンターで働いたことがあるといったものも必要ありません。

研修も動画で

在宅コールセンターの研修は動画で行います。

理解度を確認するためにテストを受けて仕事開始となります。

研修のためにわざわざ家を離れる必要がないので、とても助かりますね。

仕事中も常に在宅コールセンターの責任者がチャットでサポート

仕事が本格的に開始してからも、在宅コールセンターのスタッフが常に待機してサポートしてくれます。

このチャットでは、読み合わせの練習・相談・質問・お休みなどなんでもサポートしてもらえます。

在宅コールセンターの収入

在宅コールセンターは、数ある在宅ワークのなかでも高収入が得られる仕事です。

最大で月30万円時給で4,000円超える方も

最大で月30万円を超える方や時給で換算すれば4,000円を超える方もいます。

仕事をすれば収入になるので、仕事をしなかった時期は報酬は発生しません。

自分の頑張り次第で報酬が変わってくる働き方です。

平均時給1,400円

平均時給は、2020年2月時点で1,400円です。

アルバイトやパートをする以上稼げるのではないでしょうか。

ノルマは一切なし

気になるノルマは一切ありません。

自分ができるとき・できる時間・できる日に仕事ができるので、小さい子供がいて仕事ができない・子供がいて決まった時間に仕事をするのが難しいという方にぴったりでしょう。

在宅コールセンターの体験談

在宅コールセンターで実際に働いている方の体験談をご紹介します。

通勤が必要ないので、とても楽

常に相談に乗ってもらえるので不安なく働ける

シフトは自由なのでとても働きやすい

在宅コールセンターに向いている人の特徴

それでは、在宅コールセンターはどんな人が向いているのでしょうか。

コツコツ頑張れる

在宅コールセンターの仕事は、やればやるだけ報酬につながります。

そのため、コツコツと頑張れる方ならそれだけの報酬を得ています。

ただ、在宅で仕事をしているとついつい怠けてしまうと言う方には難しいかもしれません。

能動的にサポートを受けられる

在宅コールセンターでは、常にサポートスタッフが支えてくれています。

ただ、何がわからないのか・何が不安なのか自分から質問したり相談したりできる方が向いています。

決して難しい仕事ではありませんが、慣れるまでは自発的に聞けることが大切です。

電話をかけるのが好き

電話をかけるのが好きなら在宅コールセンターに向いています。

シフトに縛られずに仕事がしたい

在宅コールセンターでは、できる時間に仕事をするというスタイルです。

そのためシフトはありませんし、稼働時間も自由に決められます。

在宅でがっつり稼ぎたい

在宅コールセンターでは、月30万円を稼ぐ人もいます。

その人が特別という訳ではなく、平均でも1,400円稼ぐことができています。

がっつりと旦那と同じくらい在宅で稼げるのが在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」 です。

在宅コールセンターなら「コールシェア」

コールシェアの詳しい口コミや評判については下記が詳しくなっているので、合わせてご覧ください。

【在宅ワーク・副業に】コールシェアの受電はスマホ1つで自宅でコールセンターの仕事ができる
自由な働き方がしたい! 好きな時間に勤務したい! スキルや資格がなくてもできる在宅ワークはないかな? こんな希望を全てかなえてくれる在宅ワークがあります。 この記事では、実際「自由な働き方で高収入の在宅ワーク...

まとめ

在宅で仕事がしたい!在宅で自由にシフトに縛られない仕事がしたいなら在宅コールセンターコールシェアがあります。

在宅コールセンターなら在宅でも高収入が狙えます。

あなたも、旦那の言葉に傷つく前に在宅コールセンターで稼いでやりましょう!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました