コロナ疲れから主婦を守れ!子供と一緒に家で楽しむ方法

子供
プロフィール
この記事を書いた人
小豆

子供が小さい頃から在宅ワークを始めた30代主婦です。WEBライターとして、クラウドソーシングサイトで活動しています。在宅ワークのWEBライターとしてパートで稼ぐくらいはちゃんと稼げています。私の経験を元に小さい子供がいるなかのお金の稼ぎ方について情報発信します!

小豆をフォローする

親のコロナ疲れは蓄積される

コロナの感染防止のために、週末家族がいることが増えました。こうなってくると主婦の負担は増えるだけ。旦那さんが在宅ワークになるとこれまた毎日3食作る必要がありますものね。仕方がないとは思っても、給食がある生活がなんとありがたかったか身にしみます。また、子供も毎日「暇暇攻撃」にはほとほと疲れてしまいます。

コロナ疲れの主婦を救え!子供が勝手に遊んでくれる方法

ドリル

子供の好きなキャラクターのドリルをさせてあげる方法があります。今はドリルの種類もたくさんあります。キャラクターのドリルや謎解きしながらドリルと解いていくといったワクワクしてしまうような内容のものも豊富です。

大人気のうんこドリル。子供の笑いのポイントをついてくれるので楽しみながらドリルに取り組んでくれますよ。

おりがみ

おりがみは、なかなか面白いのでおすすめです。今はユーチューブでおりがみの折り方を紹介してくれているので、本でみるよりも分かりやすいようです。「できない!手伝って!」が減るので少しの時間は集中してくれますよ。

粘土

粘土もおすすめです。紙粘土なら100均でも買えますよ。また、今の粘土ってまったく臭くないんですよ!家でされてもストレスがないのでおすすめ!

お米の粘土です。カラフルで扱いやすいので小さいお子さんでも安心して遊ばせることができますよ。

アイロンビーズ

アイロンビーズは女の子を育てているお子さんなら一度は経験したことがあるのではないでしょうか?先日アイロンビーズをラクマで売っている主婦の紹介をヒルナンデスでしていました。結構売れるらしいので子供と一緒に商品を作って、販売してもいいですね。

カラフルなセットです。なんと32色入っているのでいろんな作品を作れそうですね。大人もはまる楽しさです。

パズル

簡単なパズルもいいのですが、小学生くらいになったら1000ピースくらいの大作に挑戦するのもおすすめです。可愛いデザインのものを選べば、時間を忘れてパズルに集中してくれることでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鬼滅の刃 1000ピース ジグソーパズル 溢れる想い
価格:3519円(税込、送料別) (2020/9/11時点)

楽天で購入

今話題の鬼滅の刃のパズルです。1000ピースなのでかなりやりがいがありますよ!無心になってやってくれるかも?

おもしゃ

レゴやフィギュアなど自分が持っているおもちゃを使って面白い写真と撮って遊ぶ方法です。

この投稿をInstagramで見る

Yuichi Ida(@yuichi_ida)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

甘栗(@_moment_h)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Ikoro.625(@ikoro.625)がシェアした投稿

動画で運動

動画を見ながらヨガや運動をするのもおすすめです。結構汗をかくくらいの運動量になるので運動不足を解消することができますよ。

お金の勉強

こちらもユーチューブなのですが、お金の勉強がユーチューブでできてしまいます。漫画になっているので子供でも分かりやすくておすすめです。早く知りたかった!という情報満載なので大人が見てもためになります。

まとめ

コロナ疲れの主婦の方が少しでもゆっくりできる時間を持ってもらえるように、子供が集中してくれる方法をご紹介しました。疲れたなと思ったら、休むことも大切。子供を誰かに頼めるのであれば、少し一人になる時間もとってみてくださいね。お互い頑張りましょうね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました