主婦でもウーバーイーツ配達員はできるのか?ウーバーイーツの仕組みを解説

副業
プロフィール
この記事を書いた人
小豆

会社員→専業主婦→フリーランスになった40代主婦です。
子供が小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドソーシングでWEBライター・ブログをしています。

小豆をフォローする

新しい働き方として注目を集めているウーバーイーツ。ウーバーイーツは主婦でもできるのでしょうか?今回は、ウーバーイーツの働き方や仕組みについて詳しく解説していきましょう。自分の好きな時間にバイトしたい、運動不足解消にもなるバイトはないかな?と思っている方は要チェックです。

ウーバーイーツの仕組み

ウーバーイーツは、アプリを使って注文者とウーバーイーツが配達員とをマッチングするものです。もともと貝外で始まったハイヤーの配車サービスで、日本では料理宅配サービスとして進出してきました。

アプリを使えば、簡単に料理をデリバリーすることができるので、手軽な食事を楽しむことができると話題に。自宅や公園、職場などあらゆる場所で受け取ることができ、登録飲食店も豊富。

料理を受け取るユーザーとして、楽しむことができますし、配達パートナーとして、副業にする人も少なくありません。

ウーバーイーツの仕組み

ウーバーイーツ配達員は、アプリを使うことになります。今最も近くにいる人に、配達できるか連絡がくるので、配達可能であれば受注します。

ウーバーイーツを利用する人は、配達員の動きをリアルタイムで確認できますし、どんな人が配達にくるのか名前と顔写真で確認できるので安心して受け取ることができます。

ウーバーイーツ配達員になるには?

  1. ウーバーイーツの登録サイトでアカウントを作成
  2. 利用する車両を選択
  3. 必要書類の準備(プロフィール写真・本人確認書類)
  4. 必要書類のアップロード
  5. 報酬を受け取る銀行口座の登録
  6. 都市ごとのパートナーセンターで正式に登録する

あとは、ウーバーイーツバッグをもらったら、ウーバーイーツ配達員として働き始めることができます。もちろん主婦の方でも活躍している方は少なくありません。

ウーバーイーツ配達員は主婦もしている?

ウーバーイーツ配達員をしている人はさまざまな業種の人がいます。もちろん主婦の方も活躍中です。子どもが寝ている間に、誰かにお願いしている方や子どもが幼稚園や保育園に行っている間に働くこともできます

ウーバーイーツで働くメリット

それでは、ウーバーイーツで働くメリットにはどんなものがあるのかご紹介していきましょう。

自由に働ける

自分が働きたい時に、自分で選んで仕事ができます。自由にシフトを組むことができるので、事前にシフトの提出や許可をもらうことは必要ありません。

人間関係は気にならない

ウーバーイーツ配達員には、上司も同僚も存在しません。基本的に1人で仕事をするので、人間関係のストレスがありません。

もちろん、ウーバーイーツ配達員とつながりたいのであれば、ツイッターなどを使ってつながることもできますが、これも自分の自由です。

支払いは週払い

ウーバーイーツの報酬は、週単位で支払われます。そのため、自分の頑張りが実感しやすいというメリットがあります。モチベーションを高く持ち続けることができるので、長期で仕事ができます。

運動不足の解消

ウーバーイーツ配達員は、小回りの効く自転車で配達することができます。そのため、普段運動不足感がある方には、運動と仕事を両立できるので一石二鳥です。

ウーバーイーツと同じデリバリーの仕事として、出前館の仕事もあります。出前館についてはこちらが詳しくなっているのでご覧ください。

【主婦も活躍】出前館の仕事ってどんなの?高時給でスマホ・自転車も貸し出しあり
【主婦も活躍】出前館の仕事ってどんなの?高時給でスマホ・自転車も貸し出しあり ダウンタウンの浜ちゃんがCMをする出前館は、主婦にもおすすめの仕事でもあります。今回は、出前館の仕事について仕事内容や自給、福利厚生について解説していきます。 ...

まとめ

主婦の方にも、ウーバーイーツ配達員はおすすめです。登録も簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました