【英語の副業で月5万円】初心者でもできる再現性高い方法

スポンサーリンク
副業
プロフィール
この記事を書いた人
あずき

会社員→専業主婦→フリーランスになった40歳主婦です。
子どもが小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドワークスでWEBライター・ブログ・ツイッター・インスタをしています。

あずきをフォローする
  • 英語ならできるけど、副業で稼げるものなの?
  • 在宅で英語を使って副業できる仕事ってどんなの?
  • 英語はそこそこできるけど副業ってどんな?

英語がそこそこできるのであれば、稼げる副業って結構あります。

そこで今回の記事では、英語を生かして副業で稼ぐ方法をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

英語の副業で月5万円稼ぐ方法

それでは、英語の副業で月5万円稼ぐ方法を紹介します。

翻訳

書籍や映像、専門性が高い文章を翻訳する副業です。

クラウドソーシングに登録しておけば、翻訳の仕事を受注することができます。

例えば、海外サイトブログ記事の場合は、500文字~1,000文字くらいで500円~1,000円くらいの報酬になります。

海外ニュースやマニュアルの翻訳であれば、2,000文字くらいで2,000円から4,000円くらいになります。

英語講師

スカイプなどを使ってレッスンをすることができます。

時給にして1,200円くらいは稼ぐことができるでしょう。

アルバイトの求人サイトやココナラ で探すことができます。

コールセンター業務

電話やスカイプを使って英語で電話対応を行います。

添削

だいたい300文字くらいの添削で500円くらいの報酬で英語を生かした副業ができます。

毎日コツコツやっていけば、夢の副業収入が手に入ります。

英語でナレーター

英語を使ってナレーターをする副業です。

例えば、英単語の読み上げ100個で3,000円といった副業などがあります。

英文文字起こし

英語で書かれた文章を、文字にしていく副業です。

データ入力というような名称で募集されていることがあります。

【在宅データ入力体験談】月5万円狙えるのか?主婦やってみた
在宅データ入力を実際にやってみた体験談を紹介します。在宅データ入力で月5万円稼ぎたいと思っているなら、かなり参考になる体験談です。在宅のデータ入力のリアルが知りたいなら是非参考にしてみてください。在宅データ入力するかやめるか決めれます。

海外ショップとのやりとり

海外のショップとのやりとりを得意の英語を使ってする副業もあります。

在庫の確認などを英語で行います。

ツアーガイド

自分の住んでいる地域に観光地があれば、ツアーガイドとしての需要が高いことでしょう。

日本にいながら国際交流が楽しめるのも魅力の1つです。

通訳案内士

通訳とツアーガイドを兼ねた資格です。

資格がなくてもツアーガイドとして副業することはできますが、資格があればチャンスが広がることでしょう。

観光地での重要が高いです。

季節や住んでいる地域によっても、稼げるか変わってきます。

外国人向けベビーシッター

英語を使ってベビーシッターとして副業をすることができます。

英語力は、その家庭ごとに違います。

最近では英語を小さいうちから、馴れ親しませてあげたいという保護者も多いのでこういったベビーシッターの需要が高まっています。

英語とともに、ベビーシッターのスキルや外国文化を知ることもできるでしょう。

観光客向けのロッカー業

そこまで自分の英語に自信がないのであれば、スーツケースなどを預かる副業もあります。

簡単な英語が話せれば、大丈夫です。

ブログ

自分のブログを運営して、広告を貼りつけて広告収入を得る方法です。

ブログに自分が英語を身に付けた体験談を書いてもいいですし、英語に関するブログでもいいでしょう。

ブログは24時間365日営業のお店をもっているようなものです。

副業するなら絶対に外せない方法でしょう。

【主婦がブログで稼ぐ】始め方と仕組み【副業するなら一択】
主婦がブログで稼ぐなんてどうするの? 稼げる主婦ブログの始め方が知りたい 主婦がブログで稼ぐってどういう仕組み? 主婦がブログをどうやって始めたらいいのか分からないですよね? わたしも全然わかりませんでした。...

クラウドワークスで月5万円稼ぐ方法

英語副業をするなら、クラウドワークスが最も案件獲得しやすいサービスでしょう。

具体的にクラウドワークスで月5万円英語副業で稼ぐ方法を紹介します。

クラウドワークスに登録

クラウドワークスに登録します。

クラウドワークスの登録から案件獲得までの詳しいやり方については、【クラウドワークスのやり方】超初心者向けに5年目が解説の記事で解説しています。

タスク形式でクラウドワークスに慣れる

クラウドワークスには、1時間程度でできるタスク形式が用意されています。

英語にこだわらず自分ができそうだなと思う案件にチャレンジしてみてください。

プロジェクト形式に移行する

クラウドワークスには、

  1. タスク形式(即仕事できる)
  2. プロジェクト形式(契約してから仕事する)

があります。

タスク形式をいくらやっていても稼げないので、プロジェクト形式で案件獲得を目指しましょう。

  1. 応募
  2. 契約
  3. 仮払い確認
  4. 作業開始
  5. 納品
  6. 検証完了
  7. 報酬

が一連の流れです。

初心者は10件応募1件返事きたらラッキー

クラウドワークス初心者は、10件応募したら1件返事がきたらラッキーくらいです。

どんどん自分ができそうな英語の案件をみつけて応募しましょう。

クラウドワークスの英語副業の探し方

  1. クラウドワークスマイページ
  2. 仕事を探す
  3. 仕事カテゴリ「翻訳・通訳サービス」
  4. 翻訳・通訳
  5. 絞り込み

でみつかります。

実績が積めたらプロフィール欄に書き込む

英語の仕事をやったらプロフィール欄にどんどん書き込んでいきましょう。

単価の高い案件に応募してみる

クラウドワークスで英語の副業で初心者の頃は、

  • 1文字0.1円
  • 1文字0.2円

くらいの案件しかできません。

それでもコツコツやっていき、実績が積めたらどんどん単価の高い案件にチャレンジしてみてください。

1文字0.5円くらいの案件が獲得できれば月5万円は稼げるはずです。

【英語の副業で月5万円】を探す方法

英語の副業で月5万円稼ごうと思ったら、どんなサービスを使えばいいのか紹介します。

Bizseek

クラウドソーシングサイトのなかでも手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】 は、仮払いを成果報酬制度を採用しているので安心して、確実に報酬を受け取ることができます。

英語を生かした仕事を見つけたら応募してみてください。

クラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシングサイトCrowdWorks でも英語を生かした副業が見つかります。

英語の翻訳やテキストのデータ入力といった幅広い分野の仕事が受注できます。

関連記事:【英語で副業】クラウドワークスで挑戦

Anycrew(エニィクルー)

Anycrew はフリーランスや副業に特化したサイトです。

ワーカーには利用料がかからないので手元に入る報酬がより多くできます。

週5日稼動の案件もありますが、週3日以下の案件も豊富です。

記事執筆やカスタマーサポートなどの仕事もあるので、在宅でコツコツと仕事をしたという方は、使ってみてください。

ココナラ

テレビや新聞、雑誌で多数取り上げられているので聞いたことがある人は少なくないのではないでしょうか?

ココナラ なら英語を使って英会話講師としてのスキルを販売することもできますし、英語での読み上げやナレーションといったものを販売することができます。

自分で値段を設定できるのが魅力です。

関連記事:【ココナラで英語副業】初心者から出品できる!

クラウドテック

クラウドテックは、ワーカーは無料で利用でき会社員なみの保証が用意されています。

フリーランスとして英語を使ってしっかり稼いでいきたいのであれば、登録しておいて損はないでしょう。

日本最大級のクラウドソーシングサイトクラウドワークスが運営しているので安心です。

ただし、ある程度実績がないと難しいですし、副業ではなくフリーランス向けのサービスです。

実績があって、がっつり英語で稼いでいきたいなら使ってみてください。

【クラウドテックの口コミ・評判】WEBライターで食べていく
クラウドワークスである程度スキルと実績が身についたらクラウドテックに移行しましょう。クラウドテックの口コミ・評判を紹介します。WEBライターならクラウドテックを使わない手はありません。WEBライターで食べていきたい方必見です。

MOSH

【MOSH】では、自分のスキルをアピールするページが無料で作成できます。

そこで英語を使ったスキルを販売するのもあり!

  • 英語講師として活躍
  • 英語のWEBライター
  • 英語の指導など

英語を使って副業する際に使えます。

クラウドワークスは稼げない予約サイト【MOSH】で高単価をゲット
クラウドワークスでWEBライターやってても稼げるようにならない WEBライターでもっと稼げるようになりたい クラウドワークスで稼げない・・・どうしたらいい? 【断言】クラウドワークスやめたほうがいい【稼げない・やば...

ミツモア

  • 公的書類の翻訳 (戸籍謄本・ビザ など)
  • ビジネス書類の翻訳 (契約書・説明書 など)
  • 韓国語・中国語・スペイン語・フランス語などの翻訳依頼

翻訳で高額案件を狙うなら、ミツモアがあります。

英語で副業するのにあるといい資格

英語で副業するには資格が絶対に必要ということもありません。

しかし、英語の資格があった方が有利です。

特にTOEICの点数は英語力を証明してくれるので、あった方がいいでしょう。

  • TOEIC
  • 通訳案内士全国
  • 観光英語検定
  • ビジネス通訳検定
  • ビジネス翻訳資格
  • 英検
  • ほんやく検定

書籍の翻訳や元外資系に務めていたという実績があるのであれば、資格がなくても副業することはできます。

英語を使わなくても毎日3000円コツコツ稼ぐ副業はある

英語を生かした副業をお考えかもしれませんが、ネットを使えば毎日3000円コツコツ稼げる副業は結構あります。

下記では、毎日3000円コツコツ稼げる副業をご紹介しているので気になる方はチェックしてみてください。

【副業】毎日3000円コツコツ稼ぐ方法!平凡主婦でもできるワザ
毎日3000円コツコツ稼ぐって主婦にでもできるもの? 簡単作業で毎日3000円コツコツ稼ぎたい 子育て中でなかなかまとまった時間が取れない!毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が知りたい 今回は、こういう方におすすめの副...
【やってみた】毎日3000円コツコツ稼ぐ方法は本当に再現性があるのか?
毎日3000円コツコツ稼ぐを目標に平凡な主婦があらゆる副業をやってみました。毎日3000円コツコツ稼げたものもあればできなかったものも。実体験から毎日3000円コツコツ稼ぐためにできることを紹介します。怪しいものもあるので要チェック!

【体験談】英語を使った副業探してみた

では、実際に英語を使った副業はどんな求人があるのか探してみました。

クラウドソーシングでWEBライター

クラウドソーシングに登録しておくと、英語を使った簡単な作業の求人がみつかります。

単価は低いですが、コツコツやっていけば実績が積み上がっていき単価も少しずつ上がっていきます。

  • 翻訳
  • ユーチューブのテロップ
  • 海外サイトへの英語での返信など

さまざまな案件がみつかります。

英語を使った副業でそこまで経験がない方は、【Bizseek】などのクラウドソーシングを使って英語を使ったWEBライターの副業です。

実績を作るのに最適で、これから英語で副業を始めたい方なら取り組みやすいでしょう。

がっつり稼ぐなら「クラウドテック」

クラウドソーシングは、あくまで実績を積む場所です。

なので、せっかくの英語のスキルも安く買い叩かれてしまう可能性があります。

クラウドソーシングである程度実績が積めたならクラウドテックに登録してみましょう。

  • 翻訳
  • ユーチューブ用の撮影・制作業務
  • マーケットレポートなど相場の翻訳

月30万円からと本業並みに稼げる案件がみつかりました。

リモートの案件や週3日からの案件もあるので登録しておけば英語のスキルを生かした仕事ができます。

スキル販売「ココナラ」

ココナラでは、

  • 英語レッスン・アドバイス
  • 1時間2,000円帰国子女が英語レッスン
  • 翻訳依頼
  • 英語の家庭教師

などスキル販売として英語を使った副業として使われていました。

まとめ

英語ができるのであれば、副業に生かす方法はいくらでもあります。

せっかく副業をしたいと思っているならやらない手はないですよ!

 

 

 

にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
副業
スポンサーリンク
あずきをフォローする
【シンプルライフ子育て】専業主婦だった私がフリーランスになったブログ