おせち料理やめた|年末年始過ごしてみた

スポンサーリンク
  • おせち料理をやめてみました
  • おせち料理やめたい
  • おせち料理やめてもいいかな?

今年はおせち料理をやめました。

やめたらどうなったのか紹介します。

おせちやめた理由

おせちを辞めた理由を紹介します。

喜んで食べない

家族が喜んで食べてくれるなら用意します。

しかし、おせちって結局食べないんですよね。

おせちがあるのに「今日はハンバーグが食べたい」とか言われます。

もめる

長年おせちは実家でみんな集まって作ります。

年末の忙しい時期に、おせちのためだけに集まって狭い台所で奮闘します。

毎年のことなのに、毎年もめます。

関連記事:家族といると疲れる主婦|誰にも言えない悩み

材料が高い

おせちの材料っていつもより高いですよね。

いつもならかまぼこでも100円くらいで買えているのに、年末年始になると強気の値段設定です。

おせち料理やめた|年末年始過ごしてみたメリット

おせち料理を辞めて年末年始を過ごしてみたメリットを紹介します。

とても楽

とても楽でした。

おせちのことを考えなくていいのは、本当に楽です。

もめない

毎年もめにもめていたおせち料理作りが今年はなかったので、もめませんでした。

気持ちよく新年を迎えられて精神衛生上よかったです。

好きなものが食べられる

おせちをやめたので、その日その日好きなものを食べました。

近所のスーパーが年末年始も開店してくれていたので問題なく過ごせました。

おせち料理やめた|年末年始過ごしてみたデメリット

おせち料理をやめて感じたデメリットを紹介します。

年配の人は寂しそう

年配の人はやっぱり寂しい感じがしました。

実家に集まってワーワーもめつつもおせち料理を作るのが楽しかったようです。

年末年始も普段の生活

年末年始だけど、普通に料理をして後片付けはやりました。

しかし、おせちがあったとしても何かしら作っていたし後片付けはしていたのでそこまで大変ではありませんでした。

おせちもやめたし年賀状もやめました。

関連記事:年賀状黙って辞めてみた主婦の年始