ITは副業に最適!土日・週1・在宅で稼げる仕事【エンジニア向け】

WEBライター
プロフィール
この記事を書いた人
小豆

子供が小さい頃から在宅ワークを始めた30代主婦です。WEBライターとして、クラウドソーシングサイトで活動しています。在宅ワークのWEBライターとしてパートで稼ぐくらいはちゃんと稼げています。私の経験を元に小さい子供がいるなかのお金の稼ぎ方について情報発信します!

小豆をフォローする

毎月数万円でいいから、収入が上がればいいな。

副業をして、今の仕事より稼いで在宅で仕事がしたい。

会社員を辞めてフリーランスになりたい。

実は、ITは副業との相性が抜群です。

土日だけ週1だけ在宅でできるIT副業について解説していきましょう。

ITが副業との相性が抜群

ITと聞くと、なんだかとても難しい専門知識がいりそうな感じがしませんか?

プログラミングとか、エンジニアとか知らない言葉だと拒否反応を示してしまうことでしょう。

ただ、ITは副業にとても向いている職種でもあるのです。

ここでは、IT副業にはどんな仕事があるのか解説します。

土日・週1でできるIT副業

ライティング

未経験でも簡単に始めることができるIT副業です。

実際に私も、全くの未経験からWEBライターとして活動しています。

仕事内容 ブログの記事作成

画像を添付することがある

記事作成以外にもインターネットでいろいろ調べたりする

収入 1文字0.1円から2円の成果報酬制度
探し方 クラウドソーシング

クラウドテック

Bizseek

ブログ

自分でブログを運営して、見に来てくれた人が広告からサービスや商品を購入してくれたら収入になる稼ぎ方です。

たくさんの人に見に来てもらうことができたら、それだけ高収入を稼ぐことができます。

仕事内容 ブログを開設してブログのアクセス数を増やすために試行錯誤する
収入 0円からつき100万円以上
探し方 自分でブログを運営する

ブログの書き方や稼ぎ方については多くのサイトが紹介してくれているので無料で学ぶことができる

データ入力

副業初心者ならデータ入力から始める人が多いです。

ただ、かなり低単価の仕事ばかりになっているので、そこまで稼がなくていい、簡単で何も考えずにただ文字を打ちたいという方におすすめです。

仕事内容 文章や音声をデータ化していく
収入 1文字0.1円から1円程度
探し方 クラウドソーシング

クラウドテック

Bizseek

プログラミング講師

現在急速に増加しているのがプログラミングスクールです。

専門知識を必要とされる仕事でもあるので、比較的高収入を得られやすい仕事でもあります。

仕事内容 プログラミングの知識を教える
収入 時給1,000円から1,800円
探し方 求人サイト

IT副業を在宅でする前の心構え

副業をすると収入がアップするといったメリットがあるのですが、知らずにしていると「知らなかった」と後悔してしまうことになってしまいます。

IT副業を行う前に確認しておきましょう。

利益20万円以上は確定申告が必要

会社員をしていると確定申告とは無縁という方も少なくないでしょう。

利益が20万円以上になると、確定申告が必要になってきます。

利益とは、売上ではなくて、売上から経費を引いたものが20万円を超えた場合ということです。

確定申告がいやで副業をしないという人もいるかも知れませんが、これはもったいないことです。

会計ソフトを使えば簡単に確定申告の書類を作成できます。

経費とか売上とか、今まで聞いたことがない言葉が飛び交うだけで拒否反応があるかも知れませんが、会計ソフトを使えば、簡単にそれらの処理を行ってくれます。

住民税は自分で支払う

確定申告をするなら、住民税は給与天引きはしないようにしてください。

給与天引きをすると、会社の経理の人に副業をしていることがばれてしまいます。

会社内で副業で儲けているらしいという噂になってしまうと面倒なことになってしまいます。

確定申告をしたら住民税は自分で支払うことを忘れないようにしてください。

上司に相談しておこう

副業が認められている会社であっても、上司には副業をしていることを伝えておいた方がいいでしょう。

もしも、副業をしていることがばれてしまったら周りの人の目がきになりますもんね。

副業で儲けていることは黙っておく

副業で儲けていることはあまり口外しない方がいいです。

人によっては、足を引っ張られてしまうことになってしまいます。

IT副業を成功させるためにできること

IT副業を始めると、最初の内は本当に稼げません。

だいたい1年くらいはそこまで稼げないことはほとんどです。

時給で雇ってもらえるものであれば、違うでしょうが、ブログやライティングなどの成果報酬の場合は1年間はそこまで稼げないと思っておいた方がいいでしょう。

そこで、IT副業を続けるためのコツをご紹介します。

すぐに結果を求めない

今の私達は、ネットで調べればすぐに結果がでてきます。

そのため、結果がすぐにでないとイライラしたり、焦ってしまうこともありますよね?

ただ、今回ご紹介した副業の多くがすぐに結果がでるものではありません。

ですので、そこは頭に入れておいた方がいいでしょう。

会社員としての収入がある状態で副業で始めるのは、収入面での心配をなくすためでもあります。

時間を有効活用する

時間は誰にも24時間平等にあります。

その時間をどれだけ副業に注げるのか、副業に使える時間をどう捻出するかがポイントになってきます。

  • 残業をせず定時帰りで副業に時間を当てる
  • 土日、週1は副業にあてると決める
  • 朝の時間を使う
  • 目標を明確にもつ

この中でもっとも大切なことは目標をもつことです。

新車が欲しい、もっと余裕のある生活がしたり、海外旅行に行きたいという目標はモチベーション維持につながります。

何も目標なく、お金を貯めるだけというのはお金に動かされているだけです。

せっかく副業をするのであれば、有意義に使いたいものですよね。

まとめ

在宅で副業をするならITがおすすめです。

副業なんてできないと思っている方でも、行動するかしないかで未来は全く違ってきます。

自分がどういう未来を手に入れたいか考えてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました