IT副業は土日だけでもちゃんと稼げる!おすすめの案件紹介とは?

WEBライター
プロフィール
この記事を書いた人
小豆

会社員→専業主婦→フリーランスになった40代主婦です。
子供が小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドソーシングでWEBライター・ブログをしています。

小豆をフォローする

会社が休みの土日を利用して、IT副業を始めようと思っていませんか?

ITと副業はとても相性がよくて、土日だけでもしっかりと稼げます。

そこで今回は、IT副業を見つけるのにおすすめのサービスについて詳しくご紹介していきます。

IT副業を土日だけで成功させるための案件の探し方

IT副業をするなら、どういう探し方がおすすめなのでしょうか?

クラウドソーシングサイトで探す

クラウドソーシングサイトでは、ITの知識を生かしてできる仕事がたくさんあります。

サービス利用料が必要ではありますが、簡単手軽にIT副業の仕事を見つけられます。

自分で宣伝して仕事を受注する

SNSを使って、自分ができるITスキルをアピールするのもいいでしょう。

知り合いに仕事を紹介してもらう

知り合いから仕事を受注する方法もあります。

ただ、この方法では報酬の交渉など思うようにいかない場合もあります。

慎重に行って方がいいでしょう。

土日でできるIT副業ではどんな仕事がある?

では、具体的に土日でできるIT副業には、どんな仕事があるのでしょうか。

WEBサービス制作

WEBサイトを1つ作り上げたというスキルは、かなりの高単価を得られます。

布団とエンジニアかサーバーサイドエンジニアでは、報酬の差がかなりあります。

一連の流れが全てできるスキルがあるなら、30万円以上得ることもそう難しくないでしょう。

ただ、副業でどれくらい稼げるのか、土日でどれくらい稼げるのか知りたいというのであれば、数万円の案件から受注してみてください。

ライティング

ブログの記事作成を行います。

1文字1円くらいの案件であれば、2,000円から2,500円くらい得ることができます。

小学生が分かる程度の文章力で大丈夫というものが多いので、気軽に始めやすいIT副業でしょう。

クラウドソーシングサイトでWEBライター!子育てしながら副業経験談
未経験からでも在宅で始めることができる仕事ってないかな? 子育てと仕事を両立したいな WEBライターってどうやって始めたらいいのかしら? ...

データサイエンティスト

エンジニアの経験を生かしてデータ分析する仕事です。

かなり需要が高い分野でもあるので、土日を使ってIAT副業ができます。

プログラミングスクール講師

最近急増中のプラグラミングスクール。

スクールの講師として副業する方法もあります。

時給1,000円から時給2,000円くらいが相場です。

高いスキルがあれば、より時給がよくなります。

友人や知り合いのホームページを作成

知人や友人にホームページを運営している人がいればその人のホームページの制作、運用保守、メンテナンスをするという副業もあります。

ただ、そこまで単価は望めないでしょう。

アプリを自分で開発

アプリを自分で開発して、アップルストアやグーグルプレイストアで課金で収益を得る方法があります。

全くの初心者であれば、少々難しいので経験者の人と協力するのもいいでしょう。

ブログ運営

自分でブログを立ち上げて運営する方法もあります。

最近では、副業としてブログはいろいろな人がおすすめしている副業でもありますね。

自分のスキルを生かして、人々の知りたいことや困り事を解決してあげれるブログにすることで、収入を得られる方法です。

エンジニアセミナーの講師

自身のエンジニアの知識やスキルを生かしてセミナーを開催する方法もあります。

ただ、話すスキルも必要ですし、SNSで集客するスキルも求められます。

土日でIT副業を始める前に知っておきたい知識

いざ、副業を始めようと思ったとして、結構稼げてしまうということも不思議ではありません。

頭の片隅にでも入れておいた方がいいので、まとめます。

就業規則の確認

副業を認めている会社も多くなりましたが、副業を禁止している会社もあります。

規則違反をしてしまって、隠れるように副業するのではなく堂々と副業したいですよね?

家族に相談する

家族と一緒に暮らしているのであれば、土日は副業をするとなると家族の協力は不可欠です。

何をしているのか、分からないのに部屋にこもっているとどうしても不穏な空気になってしまいます。

ちゃんと相談してから始めたほうがいいですね。

副業所得が年間20万円超えたら確定申告

副業で年間所得が20万円を超えたら確定申告が必要です。

所得とは、「収入-経費」です。

IT副業を始めるメリット・デメリット

確定申告が必要とか聞いてしますと一気に副業をやめておこうかな?

と思ってしまいますよね。

家族との時間を削ってまで副業する必要ないかも・・・・。と副業に足踏みしてしまう方もいるでしょう。

しかし、副業をすることで得られるメリットはかなり大きいです。

IT副業のメリット「確実に収入を増やせる」

ITスキルを持っているのであれば、個人でも勝負できる力があります。

ただ、会社員として働いていれば安定というものがありますよね。

これを捨てる勇気はなかなかないでしょう。

副業は、そういう方にぴったりの働き方です。

自分が持っているスキルを生かしてどれくらい稼げるのか力試しができます。

IT副業のメリット「リスクが低い」

副業をする以外に収入を増やすには、株やFXなどがあります。

これらは、初心者がいきなり手を出して失敗する確率の方が高いです。

特にFXは、知識や資金も必要です。

失敗したら、かなりのリスクを負うことになります。

つまり素人が手をだす分野ではないのです。

よって、IT副業はローリスクでハイリターンを得られる方法です。

副業のメリット「副業のスキルを行かせる」

副業は、本業に関連したものを選ぶのがいいと言われています。

副業で得られたスキルを本業に生かせるからです。

副業では、本業では得られないような経験をつむことができるでしょう。

副業のデメリット「休みがない」

副業は、本業にプラスして働くということ。

休日が減ってしまいます。

それに仕事があれば、仕事がしたいという気持ちになってしまうので、いつ休めばいいんだ?という状況にもなりがちです。

どこまでするのか、どこを目標にするのかを考えて始めた方がいいです。

副業のデメリット「税金」

会社員をしている人にとって、確定申告はかなり高いハードルのように感じてしまうことでしょう。

副業で20万円以上稼いだら確定申告が必要です。

IT副業の場合、20万円以上稼ぐのもそう難しくないので、確定申告は必要と思っておいたほうがいいでしょう。

ただ、1度確定申告をしてしまえば、「こういうものか」という感じです。

多くの人がやっていることです。

ですので、せっかくIT副業をしようかと思っているのであればぜひチャレンジして欲しいです。

まとめ

土日でできるIT副業について解説してきました。

結構できそうなIT副業もあったのではないでしょうか?

何事も始めの一歩が難しく高い壁があります。

ただ、初めてみると案外簡単で、できるもの!

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました