苗字制定記念日とは|雑学・由来・苗字でわかる身分

スポンサーリンク

2月13日は、「苗字制定記念日」なんだとか!

日本人なら知っておきたい、苗字制定記念日について紹介します。

苗字制定記念日とは

苗字制定記念日とは、なんなのか紹介します。

1875年制定

1875年の2月13日に、体制官布告によって「平民苗字必称義務令」が出されたことで「苗字制定記念日」になりました。

全国民に名字

全国民に名字を名乗るのが義務つけられ日が2月13日です。

苗字制定記念日の雑学・由来

「苗字制定記念日」の雑学を紹介します。

すでに平民苗字許可令はあった

1870年(明治3年)9月19日に平民が苗字を名乗る「平民苗字許可令」はありました。

税金がとられそうだと警戒された

苗字をつけたら税金がとられんじゃね?と警戒した国民が多かったそう。

そのため、なかなか苗字をつける人が増えなかったようです。

読み書きできる人が少ない

この時代、読み書きできる人は今のように多くはありませんでした。

からの「平民苗字必称義務令」

そこから「平民苗字必称義務令」が出されて苗字が義務になりました。

それが2月13日の「苗字制定記念日」につながります。

苗字制定記念日|苗字でわかる身分

実は、苗字によって身分がわかるとされています。

身分の高い苗字はたくさんあり、よく聞く苗字の方もいます。

独断と偏見で「え!この苗字の人って身分の高い人だったんだ!という苗字を紹介します。

  • 難波
  • 石山
  • 藤谷家
  • 入江
  • 中山
  • 阿野
  • 橋本
  • 小倉
  • 花園
  • 大宮
  • 鷲尾
  • 山本
  • 岩倉
  • 大原
  • 日野
  • 堤(中川)
  • 岡崎
  • 豊岡
  • 平松
  • 高倉
  • 藤井
  • 桑原
  • 吉田

 

 

 

にほんブログ村
にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へ
未分類
あずきをフォローする
【シンプルライフ子育て】専業主婦だった私がフリーランスになったブログ