バレンタイン短期バイト口コミ|仕事内容・探し方・大変なのか?

スポンサーリンク
  • バレンタイン短期バイトの口コミが知りたい
  • バレンタイン短期バイトってどんな感じ?
  • バレンタイン短期バイトやってみようかな

もうすぐバレンタインですね。

バレンタイン限定の短期バイト募集が増えてきます。

そこで今回は、バレンタイン短期バイトの口コミから仕事内容やメリット、デメリットについて詳しく紹介します。

バレンタイン短期バイトするなら派遣がおすすめ!

激戦なので早めに登録しておきましょう。 

 

バレンタイン短期バイト|仕事内容

バレンタイン短期バイトの仕事内容を紹介します。

販売スタッフ

バレンタイン販売スタッフの仕事内容は、

  • 接客
  • レジ
  • ラッピング
  • 商品の陳列

です。

人気ブランドでの販売は、とにかく息つく暇がないくらい忙しいという口コミがありました。

試食販売

チョコレートを試食販売する短期バイトです。

お客さんに試食してもらって、商品を手に取ってもらいます。

チョコレートの箱詰めや梱包

チョコレートの箱詰めや梱包といった短期バイトがあります。

バレンタイン短期バイト|メリット

バレンタインの短期バイトのメリットを口コミから紹介します。

時間があっという間に過ぎる

バレンタインの短期バイトのメリットは、とにかく忙しいという口コミが多かったです。

そのため時間があっという間に過ぎて充実感が高いそう。

毎年やる人が多い

バレンタインの短期バイトはかなり人気の仕事。

「今年も応募します!」というように毎年短期バイトされる方が多いです。

質問はワンパターンで答えやすい

バレンタインの短期バイトは、接客でも質問内容はワンパターンです。

例えば、

  • 発送できますか?
  • どれくらい日持ちしますか?

が多いです。

そのため答えるのは難しくありません。

時給が高い

バレンタインの短期バイトは時給が高めです。

バレンタイン短期バイト|デメリット

バレンタイン短期バイトのデメリットを紹介します。

忙しい

とにかく忙しいです。

特に有名ブランドの販売となれば常に動きます。

体力勝負

バレンタイン短期バイトは体力勝負です。

狭いスペースを行ったり来たりと大変忙しく動き回ります。

倍率が高い

バレンタイン短期バイトは、倍率が高いです。

とても人気のある短期バイトです。

バレンタイン短期バイト探す方法

バレンタイン短期バイトの探し方を紹介します。

派遣なら採用してもらいやすい

バレンタイン短期バイトは、とても人気の高い求人です。

そのため募集したらすぐに埋まってしまいます。

「派遣なら募集が残っているかも」という口コミがありました。

求人数トップクラス!派遣のことならテンプスタッフ

スキマ時間バイトアプリ

スキマ時間バイトアプリで探されてみては?

ショットワークスiOS・Android共通なら短期バイトがみつかります。

バレンタイン短期バイト大変だったところ

バレンタイン短期バイトで大変だったところを紹介します。

有名ブランドはとにかく忙しい

有名ブランドはとにかく忙しいという口コミが多数ありました。

大量購入は焦る

ときどき大量に購入されるお客さんがいるそう。

そういうお客さんに出会うと焦るという口コミがありました。

バレンタイン短期バイトに関するよくある質問

バレンタイン短期バイトに関するよくある質問に答えます。

募集はいつから?

12月から翌2月に募集が始めります。

求人が増えるのは翌1月上旬です。

未経験でも大丈夫?

バレンタイン短期バイトは未経験でも大丈夫です。

忙しいのでやる気があるとなおいいでしょう。

面接対策は?

清潔感があるか、身だしなみは整っているかは必ずみられます。

スーツを必須ではありませんが、上はシャツやブラウス、下は落ち着いた色の長ズボンやひざ丈スカートがいいでしょう。

面接でよく質問されることは、

  • 志望動機
  • 接客経験
  • シフト
  • バレンタイン短期バイトの経験
  • 働ける時間帯など

事前に考えておきましょう。

志望動機はなにを書けばいい?

「チョコレートが大好きで百貨店巡りが趣味です。大好きなチョコレートに携われる仕事がしたくて応募しました。販売は未経験ですが、以前〇〇店で接客の経験があります。」

「昔から手先が器用とよくいわれています。コツコツ丁寧に作業ができる自信があります。チョコレートの箱詰め経験はありませんが、丁寧に素早くできるよう頑張ります。」

にほんブログ村
にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へ
パート派遣
あずきをフォローする
【シンプルライフ子育て】専業主婦だった私がフリーランスになったブログ