【4年目が回答】WEBライターは未経験から始められる!始め方と続けるための方法

スポンサーリンク
WEBライター
プロフィール
この記事を書いた人

会社員→専業主婦→フリーランスになった40代主婦です。
子供が小さい頃からあらゆる副業にチャレンジしてきました。
現在は、主な副業としてクラウドソーシングでWEBライター・ブログをしています。

小豆をフォローする
  • WEBライターって未経験からでもできるの?
  • WEBライターの仕事ってどうやって始められるの?
  • WEBライターの仕事って本当に稼げるの?

私は、在宅でWEBライターの仕事をして4年になります。

まずは結論からいってWEBライターは未経験からでも十分できます。

そこで今回は、WEBライターの仕事について始め方や続けるコツについてご紹介していきます。

スポンサーリンク
  1. 未経験からでも始められるWEBライターの仕事
    1. 体験談や経験談を記事にできればいい
    2. ネットで調べて記事にできればいい
    3. 日本語が正しく使えればいい
    4. 難しい文章は書かない
  2. 未経験の人がWEBライターの仕事を見つける方法
    1. クラウディア
    2. #リモア女子
    3. ママキャリ
    4. Bizseek
    5. ココナラ
    6. WorkAny
    7. Anycrew(エニィクルー)
  3. 未経験でWEBライターの仕事をもらう流れ
    1. クラウドソーシングサイトに登録
    2. やりたい仕事に応募する(面接はなし)
    3. クライアントと契約を交わす
    4. 記事を書く
    5. 自分にできそうにない場合は契約辞退もできる
    6. 納品し修正があれば対応
    7. 報酬が支払われる
  4. WEBライターを続けるために意識すること
    1. いろいろな案件にチャレンジする
    2. 未経験からWEBライターを始めても卑下する必要はない
    3. 返信はすぐに
    4. プロフィール画面を充実させる
    5. 記事を書く以外の作業を学ぶ
    6. 分からないことをすぐに質問する
    7. WEBライターは勉強は稼ぎながらできる
  5. 【体験談】WEBライターを未経験で始めた主婦
    1. クラウドワークスで初月7,466円稼ぐ
    2. 時給300円の世界を思い知る
    3. データ入力の仕事は悲惨だった
    4. 4年やって月10万円稼ぐのがやっと
    5. クラウドワークスはやばい
    6. クラウドワークスは儲からない
    7. WEBライターを挫折する
    8. ブログを始めてみる
  6. 月30万円以上稼げるかも!?「コールシェア」
  7. まとめ

未経験からでも始められるWEBライターの仕事

WEBライターの仕事は未経験でも十分始めることができます。

どうして未経験からでもできるのか理由をご紹介していきます。

体験談や経験談を記事にできればいい

ブログの記事作成で求められるのは、実際に経験したり体験したりした人の生の声でもあります。

そのため、体験談や経験談は未経験の人が書いた記事でも十分お金になります。

  • 子育て経験がある
  • エステに通ったことがある
  • 知育玩具を使っている
  • サプリを使っている
  • アプリを使っている
  • 資格取得をしたことがある
  • ダイエット経験がある
  • 飼育したことがあるなど

あらゆる経験を記事にすれば買い取ってもらえます。

ネットで調べて記事にできればいい

もしも、自分で経験したことがないことでもネットで検索すればたくさんの経験談や体験談はでてきます。

そういったのを調べて、まとめていけばいいという仕事もできます。

ネットでいろいろ調べ物が好きな人ならなんの苦痛にもならないでしょう。

日本語が正しく使えればいい

記事作成において、正しく日本語が使えていたらOKという案件はたくさんあります。

LINEでのやりとりのような記事作成を依頼されることもあるので、メールで問題なくやりとりできるのであれば十分WEBライターとしてやっていけます。

難しい文章は書かない

論文などのように難しい文章をWEBライターが書くことはほとんどありません。

4年WEBライターをやってきましたが、だいたいが「小学生でも読める文章でお願いします」という仕事内容でした。

未経験の人がWEBライターの仕事を見つける方法

WEBライターの仕事を未経験から始める人のために、仕事をして欲しい人と仕事をしたい人を繋げる専用のサイトがあります。

登録すればたくさんの案件が紹介されるので、そういったものを使えば未経験でもWEBライターの仕事がゲットできるかも知れません。

クラウディア

Craudiaクラウディア は、日本最大級のクラウドソーシングサイトです。

仮払い制度があるので、仕事をしたのに報酬が支払われないということが起こらない仕組みになっています。

クラウドソーシングサイトは、契約が成立して報酬が支払われるとシステム使用料が取られます。

Craudiaクラウディアならシステム使用料が安いのがおすすめの理由です。

私は、4年間クラウドワークス 1本で仕事をしてきました。

とてもお世話になっているのですが、システム使用料が20%取られてしまうのです。

3万円のお仕事をいただけたとしても、手元に入るのは2万4千円です。

6千円はシステム使用料としてクラウドワークスに持っていかれるので、もったいないなと感じてしまいます。

ただ、これまでの4年間の実績が残っているので、仕事も高単価のものがもらいやいメリットがあります。

これからクラウドソーシングサイトでWEBライターを始めるならCraudiaクラウディア  ではじめた方が手元に入るお金は増えますよ。

【先人から学べ】Craudia(クラウディア)評判・口コミは?副業で稼ぎたい人必見
副業を始めたいけどCraudia(クラウディア)ってどうなの? Craudia(クラウディア)の口コミや評...

#リモア女子

育児や介護と両立しながら働く!在宅・リモートワークのお仕事紹介サービス【#リモワ女子】 は、小さい子供がいてなかなか仕事にでるのは難しい主婦の方や時間や場所に捉われない働き方がしたい方におすすめのサイトです。

在宅でできる仕事に特化したサイトなので、あなたのライフスタイルに合わせた働き方ができますよ。

【小さい子供がいる主婦の副業】#リモワ女子で在宅フルリモートで働こう!
小さい子供がいる方にとって働くとなるとハードルが高いですよね? 子育てしながら正社員として働けるのか こ...

ママキャリ

ママ向けキャリア転職支援サービス【ママキャリ】 は、時短勤務や在宅ワークといった子育て中の主婦のための求人を豊富に扱っています。

Bizseek

業界最安値の手数料で仕事を受注できます。大手のクラウドソーシングは手数料が20パーセント取られるのに対して、Bizseek は10%でいいので、報酬をより多くゲットできてしまいます。

せっかくやるなら上手に在宅ワークをしましょう。

【体験談あり】小さい子供がいる主婦におすすめの副業安全・スキルなしでできる
小さい子供がいる主婦の方はなかなか外で働くのはハードルが高いですよね?在宅で小さい子供を見ながら隙間時間を使って月5万円稼ぐ方法をご紹介していきます。月5万円で難しいようで結構すぐに稼げてしまうくらいの副業がたくさんありますよ。

ココナラ

自分のスキルを売り買いできるサイトです。

ココナラ で記事作成を販売する方法もあります。

自分で報酬を決められるのはいいのですが、ある程度実績は必要です。

クラウディアやBizseekである程度実績を積んでそれをアピールするといいでしょう。

WorkAny

WorkAny(ワークエニー) は、スキルを生かして副業が探せるマッチングプラットフォーム。

その人のライフスタイルに合わせた副業がみつかります。

副業をする方に一切利用料がかからないですし、登録してから全てオンラインで解決します。

  • ライター
  • 編集
  • マーケティング
  • 営業
  • デザイン
  • エンジニアリングなど

の副業との相性がいい職種を見つけることができます。

Anycrew(エニィクルー)

Anycrew は、週5日稼動の案件もありますが、週3日以下の案件も豊富です。

記事執筆やカスタマーサポートなどの仕事もあるので、在宅でコツコツと仕事をしたという方は、使ってみてください。

未経験でWEBライターの仕事をもらう流れ

それでは、どういう流れでWEBライターの仕事をもらうのか流れをご紹介していきます。

ここでは、クラウドソーシングサイトでの仕事のもらい方についてご紹介していきます。

クラウドソーシングサイトに登録

まずは、クラウドソーシングサイトに登録をします。

クラウドソーシングサイトは、ネットに繋がるので個人情報を出すのに躊躇するかも知れませんね。

私の場合は、ニックネームで仕事を受注しています。

そのため、本名で活動しなくていいです。

参考:【現役4年目回答】クラウドワークスは実名しかダメなのか?【偽名でOK】

やりたい仕事に応募する(面接はなし)

WEBライターを未経験で始めようと思うとき、面接が気になるという方もいるのではないでしょうか。

クラウドソーシングサイトでは、面接はありません。

自分ができそうな案件が見つかったら、応募します。

仕事がしてみたいというメッセージといくらでできるのかを提示します。

クライアントと契約を交わす

クライアントが、あなたのメッセージを読んで返事をくれます。

お互いに合意できれば、契約完了になるので仕事を開始できます。

記事を書く

記事を書いていきます。

クライアントが欲しい記事の内容を提示してくれるので、自分で調べて記事にしていきます。

自分にできそうにない場合は契約辞退もできる

もしも、契約しているのにも関わらず、仕事が難しくてできないということもあり得ます。

そういった場合は、契約辞退をお願いできるので安心です。

私の経験上、辞退を申し出ても嫌な顔をされることはほとんどありません。

もしも、納期ギリギリとか遅れて辞退の場合などクライアントによっては評価を落とされる場合があるので注意しましょう。

納品し修正があれば対応

記事ができたら納品します。

納品すると、クライアントが記事を検証してくれて修正があればメッセージで伝えられます。

修正がなければそのまま検証完了となります。

報酬が支払われる

検証が完了すると、報酬が支払われます。

システム使用料が引かれた金額が振り込まれます。

WEBライターを続けるために意識すること

WEBライターは未経験からでも十分稼げる仕事です。

ただ、続けられるかられないかはコツがあります。

いろいろな案件にチャレンジする

WEBライターは実績がものをいう仕事です。

たくさんの仕事を経験していくうちにだんだんと実績として残っていきます。

実績が積み重なれば、プロになることも可能です。

未経験からWEBライターを始めても卑下する必要はない

未経験でWEBライターを始めた当初は、応募するにもとても控えめにしていました。

応募するメッセージに「全くの未経験なのですが。」とか、「できないかも知れませんが。」というようなネガティブな応募の仕方をしていました。

クライアントの立場になれば、未経験でもしっかりと記事を書いてくれたらいいという場合や、きれいな記事よりも実際に経験したことを書いて欲しいという人もいます。

特に、体験談というのはネットの世界ではとても大切にされています。

ですので、その体験をもっているのであればとても強みになるのです。

どうしても未経験でWEBライターを始めると、自分を卑下してしまいがちにはなりますが、自分はWEBライターとして十分戦えるんだと思って応募していきましょう。

返信はすぐに

返信はすぐにするようにしています。

クライアントにとっては返事が早いと、とても助かるのはいうまでもありません。

募集要項にも、返信が早い人を採用しますと明記しているクライアントもいます。

実際に、クライアントの多くはたくさんのWEBライターを抱えていて、誰に書いてもらってもいいと思っているような感じです。

そうなってくると返信が早い人に仕事を回す方が気持ちよく仕事ができるというもの。

特にクラウドソーシングサイトでWEBライターをしていると、メッセージやチャットでもやりとりだけになってしまいます。

顔を見て話すこともなければ、声を聞くこともありません。

ですので、返信の早さや迅速さ、丁寧さが信頼につながります。

そのために、できるだけ早く返信をして信頼感を得ることも大切です。

プロフィール画面を充実させる

自分のプロフィール画面を充実させることも大切です。

プロフィール画面に今まで書いてきた記事を貼っておけば、それをクライアントさんが確認して採用するか決めてくれます。

クラウドソーシングでは、面接もありませんし、メッセージでしか信頼を勝ち取る方法がありません。

プロフィール画面は、私の顔でもあるのでかなり作りこんでいます。

記事を書く以外の作業を学ぶ

WEBライターの仕事は、ただ文字を打つだけの仕事だけと思っている方もいるでしょうが、実は他にも作業がたくさんあります。

例えば、画像を挿入したり、ネットで調べて商品のランキングを作ったりもします。

他にもWORD PRESSに入稿できたりといったスキルも求められます。

未経験からいきなり求められるスキルではなく、WEBライターの仕事をコツコツ続けていれば自然とできるので必要以上に構える必要はありません。

分からないことをすぐに質問する

未経験でWEBライターをしていると分からないことがあって当然です。

クライアントは分からないまま進められて、訳の分からない記事を納品するよりもちゃんと聞いてもらった方がありがたいです。

ただ、クライアントによっては、丁寧に教えてくれる方もいれば、華麗にスルーされることもあるので、クライアントさんによって質問するかしないかは決めた方がいいかも知れません。

WEBライターは勉強は稼ぎながらできる

WEBライターは勉強が必要?【結論】お金を稼ぎながら学べるでも解説していますが、WEBライターを未経験で始めるからといって何かお金を出して購入する必要はありません。

クラウドワークスに登録して、片っ端からできそうな仕事に応募してやっていけば十分勉強になります。

クラウドワークス初心者でどんな仕事を選べばいいのか分からないなら、【現役4年目が回答】クラウドワークス初心者が選ぶべき仕事内容の記事を参考にしてください。

【体験談】WEBライターを未経験で始めた主婦

実際にWEBライターを未経験から始めたときの体験談をいくつかご紹介します。

クラウドワークスで初月7,466円稼ぐ

クラウドワークスに登録して初月で7,466円稼げました。

未経験でもできる「タスク形式」を中心にやっていました。

【主婦の副業】クラウドワークスをやってみた初月7,466円なり
クラウドワークスで初月ってどんな仕事ができるもの? クラウドワークスをやってみた感想が知りたい 実際...

時給300円の世界を思い知る

未経験からWEBライターになったのですから、仕方のないことなのかもしれませんが、初期の頃は時給300円とかの世界でした。

【悲報】クラウドワークス初心者は稼げない【時給300円からスタート】
クラウドワークス初心者は稼げないの? クラウドワークス初心者が稼げない原因は? クラウドワークス初心...

データ入力の仕事は悲惨だった

WEBライターの仕事もしつつ、データ入力の仕事もしていました。

ただ、データ入力はもう2度とやりたくありません。

【もういやだ】クラウドワークスでデータ入力した体験談【後戻りができない】
クラウドワークスでデータ入力ってどうなの? クラウドワークスでデータ入力をした体験談が知りたい クラ...

4年やって月10万円稼ぐのがやっと

クラウドワークスで活動4年目でやっとわかったのですが、WEBライターを未経験から始めた身には月10万円稼ぐのがやっとといった感じでした。

月5万円、月10万円とそれぞれの稼ぎ方については下記でご紹介しています。

【4年目が回答】クラウドワークスでどれくらい稼げる?月5万円と月10万円の稼ぎ方
クラウドワークスでどれくらい稼げるの? クラウドワークスで月5万円稼ぐならどんな感じ? クラウドワー...

クラウドワークスはやばい

クラウドワークスでWEBライターをやっているとやばい案件にもしばしば出会いました。

【現役4年目】クラウドワークス本当にあったやばい体験談
クラウドワークスってぶっちゃけやばいの? クラウドワークスでやばい案件でどんなの? 普通の主婦でもク...

クラウドワークスは儲からない

結局4年未経験からWEBライターをやってみてクラウドワークスでは儲からないことがわかりました。

【クラウドワークス初心者の月収】平凡な主婦がやってみたでも解説していますが、月収はだいたい5万円から10万円といった感じです。

【現役4年目回答】クラウドワークスは儲からないのでお辞めなさい【例外あり】
クラウドワークスは儲からないの? クラウドワークは儲からないから辞めた方がいい? クラウドワークスは...

WEBライターを挫折する

【現役4年目】WEBライター挫折する【副業には向かない?】でご紹介した通り、WEBライターに何度も挫折はしてきましたが、4年やってきて大きな挫折を味わいました。

ブログを始めてみる

ただこれまで未経験でWEBライターをやってきた経験があったので、それを生かしてブログをやってみました。

【クラウドワークスやばい?】賢い主婦は搾取されないためにブログに活用する
クラウドワークスはやばいクライアントが多い クラウドワークスは怖い案件が多い クラウドワークスはやば...
【やってみた】主婦が毎日3000円コツコツ稼ぐならブログが一番かも
毎日3000円コツコツ稼ぐ方法ってなにかな? 主婦でも毎日3000円コツコツ稼げないかな? ブログっ...

月30万円以上稼げるかも!?「コールシェア」

もしもWEBライターを未経験から始めようかな?と思っている理由が

  • 自由な働き方がいい
  • 在宅でできる仕事がしたい
  • 何か新しいことにチャレンジしてみたい
  • できれば高収入を狙いたい

そう思っているのであれば、在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」 がおすすめです。

【在宅ワーク・副業に】コールシェアの受電はスマホ1つで自宅でコールセンターの仕事ができる
自由な働き方がしたい! 好きな時間に勤務したい! スキルや資格がなくてもできる在宅ワークはないかな?...

まとめ

WEBライターは未経験でも始めることができます。

クラウドソーシングサイトを使えば、簡単に仕事を見つけることもできますし、仮払い制度もあるので安心して仕事を進めることができます。

最初はなかなか思うような収入を得ることはできませんが、実績を積んでいけば確実に収入は増えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました