WEBライターは未経験から始められる!始め方と続けるための方法

WEBライター
プロフィール
この記事を書いた人
小豆

子供が小さい頃から在宅ワークを始めた30代主婦です。WEBライターとして、クラウドソーシングサイトで活動しています。在宅ワークのWEBライターとしてパートで稼ぐくらいはちゃんと稼げています。私の経験を元に小さい子供がいるなかのお金の稼ぎ方について情報発信します!

小豆をフォローする

私は、フリーランスとしてWEBライターをしています。

WEBライターというのは、インターネットを使って仕事を受注して、納品する仕事をしています。

実は、私はWEBライターになったのは、全くの未経験から始めました。

気が付けば2年はWEBライターをしています。

未経験からでも始められるWEBライターの仕事

ホーム オフィス, パソコン, コンピュータ, 画面

WEBライターの仕事は未経験でも十分始めることができます。

ほとんどのWEBライターの人は、未経験でも始めている人も多いです。

もちろん学校やスクールに通ってから、実際に働いている人もいます。

私は全くの未経験からWEBライターになりました。

私の経験からいってWEBライターは、仕事をしながらも実績を積んでいくことができる仕事でもあるので未経験でも十分挑戦できる仕事だと思っています。

未経験ならどんな仕事がある?

女性, チームワーク, チーム, ビジネス, 人, オフィス, 働く女性

未経験でWEBライターをするのであれば、単価の安い案件から挑戦するのがおすすめです。

単価の高い案件は、難しい内容になっていることがほとんどです。

いきなり仕事を言われても何を言っているのか、求めていることはなんなのか分からないことも少なくありません。

単価の安くて無理せずに書ける範囲の案件をいくつも応募して、実績を積むことを意識するといいでしょう。

実績を積むのであれば、クラウドソーシングサイトを活用するのがおすすめです。

クラウドソーシングサイトとは、仕事を発注したい人と受注したい人を繋げるマッチングサイトでもあるので、自分にあった仕事を見つけて応募することができます。

クラウドソーシングサイトを使えば、簡単にWEBライターの仕事を見つけることができます。

登録料が無料のところがほとんどで、システム使用料は必要になってきます。

どんなクラウドソーシングサイトがある?

クラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシングサイトです。

仮払い制度があるので、仕事をしたのに報酬が支払われないということが起こらない仕組みになっています。

私は、クラウドワークス1本で仕事を受注していますが、他の人はランサーズやシュフティなどのサイトに登録している人もいます。

クラウドワークスにある未経験でも受注できる仕事

恋愛に関する記事500文字 16円
子育て家事などの体験談 100円
新型コロナに感染した人の体験談 200円
筋トレに関する記事500文字 18円
失恋にまつわる思い出のもののエピソード140文字 300円

#リモア女子

育児や介護と両立しながら働く!在宅・リモートワークのお仕事紹介サービス【#リモワ女子】 は、小さい子供がいてなかなか仕事にでるのは難しい主婦の方や時間や場所に捉われない働き方がしたい方におすすめのサイトです。

在宅でできる仕事に特化したサイトなので、あなたのライフスタイルに合わせた働き方ができますよ。

【小さい子供がいる主婦の副業】#リモワ女子で在宅フルリモートで働こう!
小さい子供がいる方にとって働くとなるとハードルが高いですよね? 子育てしながら正社員として働けるのか これまでのスキルが生かせる仕事がしたい 小さい子供がいるので在宅で仕事がしたい そんな思いを抱えている方もいる...

ママキャリ

ママ向けキャリア転職支援サービス【ママキャリ】 は、時短勤務や在宅ワークといった子育て中の主婦のための求人を豊富に扱っています。

クラウドテック

クラウドテック は、報酬額や勤務地、職種やスキルなど、働く人の希望をじっくりと聞いて、専属キャリアサポーターが、最適なお仕事をご提案してくれます。

Bizseek

業界最安値の手数料で仕事を受注できます。大手のクラウドソーシングは手数料が20パーセント取られるのに対して、Bizseek は10パーセントでいいので、報酬をより多くゲットできてしまいます。せっかくやるなら上手に在宅ワークをしましょう。

【体験談あり】小さい子供がいる主婦におすすめの副業安全・スキルなしでできる
小さい子供がいる主婦の方はなかなか外で働くのはハードルが高いですよね?在宅で小さい子供を見ながら隙間時間を使って月5万円稼ぐ方法をご紹介していきます。月5万円で難しいようで結構すぐに稼げてしまうくらいの副業がたくさんありますよ。

面接はなし

ホーム オフィス, ノート パソコン, ノートブック, スタートアップ

WEBライターを未経験で始めようと思うとき、面接が気になるという方もいるのではないでしょうか。

クラウドソーシングサイトでは、面接はありません。

アルバイトの面接のように机の前に店長さんと向かい合ってというようなことはしません。

履歴書を提出することもありません。

面接なしで始めることができるので、未経験の人でもWEBライターは始めやすくなっています。

記事を書く

ラップトップ, 人間の手, キーボード, 入力, 作業, ビジネス, オフィス

いきなり1,000文字や2,000文字の文字数を書くのって結構難しく思えてしまいますよね?

受注画面でも、200文字とか300文字が多いのですが、なかには2,000文字以上や3,000文字以上の場合もあります。

未経験で始めるのであれば、文字数が少なめのものを選んで慣れるという方法もあります。

だんだん200文字が300文字、600文字、1,000文字をスモールステップで進んでいけば確実に実力が高まってきます。

自分にできそうにない場合は契約辞退もできる

ソーシャル, ソーシャルネットワーク, ソーシャルネットワークサービス

契約してしまうと、どうしてもやりとげないと思ってしまいがちですが、「この仕事にこの報酬で割が合わない」と感じる仕事もあります。

私も2年WEBライターと活動していますが、この作業量をこなさないといけないの?

という案件に出会うことも。

その場合は、契約を辞退するというボタンがあるのでそれに辞退理由を書いて送信することができます。

クラウドソーシングサイトには、仮払い制度を導入します。

仕事をする人は、納品したらちゃんと報酬を支払ってもらえる安心感もありますし、仕事を発注する人からすると、納品されなかったらお金は返ってくるという安心感があります。

ですので、あまりにも難しい作業であったり、自分ではできそうにない案件であれば辞退するのも方法です。

いろいろな案件にチャレンジする

科学, 技術, 教育, 研究, デジタル, Professional, 解析

WEBライターは実績がものをいう働き方です。

たくさんの仕事を経験していくうちにだんだんと実績として残っていきます。

実績が積み重なれば、プロになることも可能です。

クラウドワークスで気が付いたらプロになっていた!
クラウドワークスで記事作成のライターをしています。2年間続けていたら気が付いたらプロになっていました。始めた頃は、1文字0.1円くらいばかりの仕事を疲弊していて「プロになったら稼げるようになる」とネットの情報を見つけてから「いつになったらプロになれるんだ?」と思っていました。

クラウドワークスではプロしかできない仕事もありますし、単価の高い仕事を受注することができます。

プロになれば、1文字1円の案件も豊富に取り扱えるようになります。

1文字1円であれば、3,000文字の案件の仕事をすればそれだけで3,000円です。

未経験で始めた頃は、3,000文字書いて100円とかだったのに、それが30倍ですよ。

プロになるまで私は2年かかりましたが、コツコツ続けるのみです。

クラウドソーシングサイトでWEBライター!子育てしながら副業経験談
未経験からでも在宅で始めることができる仕事ってないかな? 子育てと仕事を両立したいな WEBライターってどうやって始めたらいいのかしら? ...

WEBライターを続けるために意識すること

スタートアップ, 起動, ノートブック, 創造的です, コンピュータ, 会社

WEBライターは未経験で始めると、かなり単価の低い案件しかできないことも。

そうなると1時間作業しても300円とかになってしまいます。

何度も外で働いた方が稼げるかも?と思いました。

しかし、2年続けてみて確実に収入は去年よりアップしています。

WEBライターを続けるために私が実際にしたことをご紹介していきます。

どんどん応募する

未経験でWEBライターを始めた当初は、応募するにもとても控えめにしていました。

応募するメッセージに「全くの未経験なのですが。」とか、「できないかも知れませんが。」というようなネガティブな応募の仕方をしていました。

クライアントの立場になれば、未経験でもしっかりと記事を書いてくれたらいいという場合や、きれいな記事よりも実際に経験したことを書いて欲しいという人もいます。

特に、体験談というのはネットの世界ではとても大切にされています。

ですので、その体験をもっているのであればとても強みでもあるのです。

どうしても未経験でWEBライターを始めると、自分を卑下してしまいがちにはなりますが、自分はWEBライターとして十分戦えるんだと思って応募していきましょう。

返信はすぐに

ノート パソコン, コンピューター, ビジネス, テーブル, 紙, 花, バラ

返信はすぐにするようにしています。

クライアントにとっては返事が早いと、とても助かるのはいうまでもありません。

募集要項にも、返信が早い人を採用しますと明記しているクライアントもいます。

実際に、クライアントの多くはたくさんのWEBライターを抱えていて、どの人に書いてもらっても基本的にいいという感じがします。

そうなってくると返信が早い人に仕事を回す方が気持ちよく仕事ができるというもの。

特にクラウドソーシングサイトでWEBライターをしていると、メッセージやチャットでもやりとりだけになってしまいます。

顔を見て話すこともなければ、声を聞くこともありません。

ですので、返信の早さや迅速さ、丁寧さが信頼につながります。

そのために、できるだけ早く返信をして信頼感を得ることも大切です。

プロフィール画面を充実させる

スタートアップ, 起動, ノートブック, 創造的です, コンピュータ, 会社

自分のプロフィール画面を充実させることもしています。

プロフィール画面に今まで書いてきた記事を貼っておけば、それをクライアントさんが確認して採用するか決めてくれます。

クラウドソーシングでは、面接もありませんし、メッセージでしか信頼を勝ち取る方法がありません。

プロフィール画面は、私の顔でもあるのでかなり作りこんでいます。

記事を書く以外の作業を学ぶ

学生, 女性, スタートアップ, ビジネス, 人, オフィス, 戦略, 仕事

WEBライターの仕事は、ただ文字を打つだけの仕事だけと思っている方もいるでしょうが、実は他にも作業がたくさんあります。

例えば、画像を挿入したり、ネットで調べて商品のランキングを作ったりもします。

分からないことをすぐに質問する

ノート パソコン, ノートブック, 仕事, キーボード, 独立, コンピューター

未経験でWEBライターをしていると分からないことがあって当たり前です。

クライアントは分からないまま進められて、訳の分からない記事を納品するよりもちゃんと聞いてもらった方がありがたいことも。

ただ、クライアントによっては、丁寧に教えてくれる方もいれば、華麗にスルーされることもあるので、クライアントさんによって質問するかしないかは決めた方がいいかも知れません。

WEBライターは勉強が必要?【結論】お金を稼ぎながら学べる
WEBライターは、初心者の方にも始めやすい在宅ワークです。 実際私も全くの未経験からWEBライターになりました。 ただ、WEBライターをしていると突如として立ちはだかる壁があります。 それは「高単価案件が取れない」という壁...

まとめ

WEBライターは未経験でも始めることができます。

クラウドソーシングサイトを使えば、簡単に仕事を見つけることもできますし、仮払い制度もあるので安心して仕事を進めることができます。

最初はなかなか思うような収入を得ることはできませんが、実績を積んでいけば確実に収入は増えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました