夫がいるとくつろげない原因と超簡単な対処法

スポンサーリンク
  • 夫がいるとくつろげない
  • 夫がいるとくつるろげない原因が知りたい
  • 夫がいるとくつろげないときの対処法が知りたい

夫がいるとくつろげない主婦の方って、案外多いのをご存じでしょうか?

夫がいるとくつろげないには原因があって、簡単な対処法を試すだけであなたのしんどさはかなり軽減されます。

逆に夫がいるとくつろげないなと思いつつ、そのまま我慢するのがおすすめしません。

そこで今回は、夫がいるとくつろげない原因と簡単な対処法を紹介します。

夫がいるとくつろげない原因

夫がいるとくつろげない原因から解説します。

1人の時間がないとつらい

夫がいるとくつろげない人は、夫だからというか誰か人がいるとくつろげない特徴があります。

特に、長期休暇など家族がずっと一緒に過ごすとくつろげなくて、疲れてしまいます。

関連記事:家族といると疲れる主婦|誰にも言えない悩み

夫の機嫌が気になる

夫がいるとくつろげない人は、夫の機嫌が気になって常に気をはっています。

例えば、

  • 子供たちうるさくしていないかな?
  • そろそろおなか空いてないかな?
  • ちょっと横になりたいけど怠けてるって思われないかな?

と夫の機嫌を悪くしないように必要以上に気を使ってしまいます。

そのため頭の中は常にフル回転でくつろげません。

自由に動けない

夫がいるとくつろげないのは、自分のタイミングで動けないからです。

例えば、家にあるものでお昼ご飯は済ませようと思っていたとします。

夫がいると、「あ、今日昼めし○○が食べたいな」とか平気でいいます。

すると予定は変更せざる負えなくなります。

旦那嫌い

Xでは、「#旦那嫌い」が連休になるとトレンド入りします。

夫がいるとくつろげないばかりか「旦那嫌い」になる妻たちの多いこと!

旦那嫌いだと、旦那が同じ空間にいるだけでもイライラしてストレスでしかありません。

夫がいるとくつろげない対処法

夫がいるとくつろげない対処法を紹介します。

距離を置く

夫がいるとくつろげないなら、物理的に離れるのがおすすめです。

例えば、夫がいる時間帯はできるだけ予定を入れてしまいます。

  • 買い物
  • 図書館
  • 友達を会うなど

夫婦といえど一定の距離間は必要です。

1人になる時間を作る

夫がというより家族がいると疲れる人は、1人になる時間は必須です。

ずっと誰かといると疲れ切ってしまうので積極的に1人になる時間を作ってみましょう。

例えば、

  • 散歩する
  • 習い事をする
  • 1人カラオケなど

1人になれる時間を作りましょう。

夫がいる時間に単発バイト

夫がいるとくつろげないなら、夫がいる時間にパートするのがおすすめです。

ショットワークスiOS・Android共通なら、明日だけ即日払いのバイトがみつかります。

どうせくつろげないなら、単発バイトしてお小遣い稼ぎしてしまいましょう。

愚痴る

夫がいるとくつろげない人って多いです。

しかし、リアルの友達になかなか「夫がいるとくつるげないよね」って言いにくいですよね?

それなら、ストレスに負けないスキルが身につく【Awarefy】 を利用してみては?

24時間365日、愚痴を話したり悩み相談ができるAwarefyAIチャットが搭載されているので、思いっきり愚痴れます。

夫がいるとくつろげない|老後が不安

夫がいるとくつろげないと、老後かなり不安じゃないですか?

ずっと一緒にいる自信がない

老後って長いです。

夫が退職して、1日中一緒に過ごすと考えると正直「無理かも」と思ってしまいます。

子供がいるからなんとか頑張れている

夫がいるとくつろげないと思いつつ、今は子供がいるからなんとか頑張れている方も多いです。

しかし、子供が独立して夫婦2人だけの生活になったら?

不安しかありません。

会話がない

夫がいるとくつろげない方の多くが、夫婦の会話がありません。

食事は一切会話なく食べる・同じ家に住んでいるけどお互い関わらない・何年も会話していない

こういう夫婦って結構います。

夫がいるとくつろげない|老後が不安な対処法

夫がいるとくつろげない人が老後に不安を感じるときにおすすめの対処法を紹介します。

時間が解決してくれる

ときどき町でみかける仲睦まじいご夫婦がいらっしゃいます。

さぞ昔から仲のいいご夫婦だったのだろうと思うかもしれません。

しかし、話をよく聞いてみると

「昔は、こんな仲良くなかった」という方が!

夫婦それぞれが年齢を一緒に重ねていき、ときにはくっつりたり離れたりします。

今は、夫がいるとくつろげないと感じているかもしれませんが、時間が経てば必ず変化します。

上手に距離をとりながら

夫がいるとくつろげない期間は、離れる期間なのでしょう。

先ほども申し上げた通り、夫婦は常にくっついておく必要はありません。

上手に距離をとりながら、まだまだ続く夫婦生活を乗り越えていきましょう。

 

 

にほんブログ村
にほんブログ村バナー
ブログランキング・にほんブログ村へ
専業主婦
あずきをフォローする
【シンプルライフ子育て】専業主婦だった私がフリーランスになったブログ